現在地

Amazonは2月4日、「Amazonお酒ストア」内の「Amazonワインストア」で、「Amazon ソムリエ」サービスを開始した。

専門家との電話を通じ、多くの取扱商品の中から希望に合ったワインを購入できるようにする。ワイン初心者からワイン通まで、ユーザー層の拡大、利用頻度の増加につなげる。

「Amazonソムリエ」は、Amazonお酒ストア内の「Amazon ワインストア」で提供する。

利用方法は、ログイン後にワインの商品ページで「次の画面で電話番号を入力いただくと、お客様のお電話がなります」のリンクをクリック。ユーザー自身の電話番号を入力すると、Amazonから電話がかかってくる仕組み。

シチュエーションや合わせる料理、ギフトの送り相手といった要望を伝えると、専門家からお勧めのワインなど、ワイン選びのアドバイスを受けることができる。

通話終了後には専門家が提案したワインの商品URLなどをメールで受け取ることも可能。注文は電話上で行うことはできない。

提案するワインはAmazonが販売する商品のみ。出品者がAmazon上で販売している商品に関しては、現在のところ提案されない。

Amazonは、ワインの取り扱いを強化しており、現在の取り扱い点数は8000点以上まで拡大。ワインを一定の温度に保ったまま管理する「定温倉庫」や、温度管理した配送する「保冷お届けサービス」などワイン専用サービスを拡充させている。

Amazonソムリエ
この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

中川 昌俊

ネットショップ担当者フォーラム編集部

ネットショップ支援会社を中心にEC業界にかかわる企業や人を取材していこうと思っています。

読んで少しでも経営に役立ったり、なるほどと言ってもらえるような記事の執筆を心がけます。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム