よろしければこちらもご覧ください

ネットショップ支援サービスを提供するアイルは6月13日、提供する複数ネットショップ一元管理ASPサービス「CROSSMALL」(クロスモール)が、エコ配の送り状発行ソフト「エコプラス」に対応したと発表した。大手配送会社の値上げを受け、EC市場では低価格な配送サービスの需要が高まっている。こうした状況を受け、サービス提供エリアは小さいが、安価に利用できるエコ配を活用するEC事業者が増加。アイルはエコ配の送り状に対応した。

エコ配を利用し、クロスモールを使用するEC企業は、エコ配の送り状を手作業なく発行できるようになる。

アイルでは「実際、クロスモールの利用者でも、今年に入ってから都市部への配送をエコ配に変更するケースが増えてきている。理由を聞いてみると、大手の配送料値上げで増えたコストを少しでも吸収したいということだった。当社もそうしたニーズの高まりに合わせて対応することにした」(広報)としている。

担当編集者のコメント: 

大手配送会社では先般の配送料値上げに対し、「適正な料金に戻した」としているが、ネットショップにとっては運営基盤を揺るがすケースが多く、値上げに対するネットショップの目は厳しい。

そのため、いかに値上げ分によって高まった配送コストをどのように減らすか考えるショップは多く、エコ配の活用も増えているという。これまでは、通販といえばヤマト運輸と佐川急便がシェアの大半を占めていたが、今後、エコ配や日本郵便のシェアが高まる可能性もありそうだ。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

中川 昌俊

ネットショップ担当者フォーラム編集部

ネットショップ支援会社を中心にEC業界にかかわる企業や人を取材していこうと思っています。

読んで少しでも経営に役立ったり、なるほどと言ってもらえるような記事の執筆を心がけます。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]