よろしければこちらもご覧ください

オリジナル補正下着の企画・製造・販売のHEAVENプランニングは7月中旬から、累計10万本を売り上げている補正下着「脇肉キャッチャー」の新シリーズとして、デザイン性を高めた補正下着の販売を始める。

新商品名は「Lacy Line(レーシィライン)」。6月1日から予約受付を開始し、7月中旬から販売する。

「脇肉キャッチャー」はHEAVENプランニングが開発した独自の補正下着。バストの肉が脇や背中に流れて体形が崩れる女性の悩みを解消するために開発したもので、太めのストラップを使用することにより高い位置でバストの高さを維持できるように設計。ブラジャーのアンダーベルトの脇部分に二重のパワーネットを施し、胸の肉が脇に流れないように補正している。

「レーシィライン」は三色レースをサイドとフロントにあしらい、おしゃれに着用できるように仕上げたという。同社の楽天店では顧客レビューが2万2700件超(2014年5月22日現在)が投稿されており、「デートにつけて行ける補正下着が欲しい」「友達に自慢できるものがいい」といったユーザーの声を新製品に反映した。

HEVENプランニングは2011年2月設立。起業は2003年で、自社サイト開設やヤフオクなどで下着の販売を始めた。

人気補正下着「脇肉キャッチャー」の新シリーズ「Lacy Line(レーシィライン)」

人気補正下着「脇肉キャッチャー」の新シリーズ「Lacy Line(レーシィライン)」
担当編集者のコメント: 

HEAVENプランニングの補正下着が顧客の支持を得ている1つの要因として、安心感・信頼感が挙げられる。

当時、業界初というフィッティングサービスを始めたのは2009年4月。商品到着後に自宅で試着、サイズが合わなければ送料無料でサイズ交換できるもの。交換希望の場合は電話でサイズ相談を受け、商品お届け時に手元の返品商品と交換する「引き取り交換」を展開している。

「このサービスのおかげで通販でも満足できる買い物だった」「対応が早くて助かった」「フィッティングサービスで相談したらぴったりのサイズだった」といったユーザーからの声が挙がっており、好評を得ているのだという。

業界的には過剰と見受けられるサービスだが、利益率の高い自社開発製品のため手厚いサポートが実現できている。早くから顧客視点のサポートサービスを展開したからこそ、「脇肉キャッチャー」という無名商材がヒット商品に育ったのだろう。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム