現在地

ヤフーとヤマト運輸は2月1日、「ヤフオク!」出品者向けに、ヤマト運輸の「宅急便」「宅急便コンパクト」「ネコポス」を安価で利用できる新しい配送サービス「ヤフネコ!パック」の提供を始めた。「ヤフネコ!パック」はヤマト運輸が一般向けに提示している正規価格よりも安価に利用できるのが特徴。全国翌日配送(一部地域を除く)にも対応した。

ヤマト運輸が、インターネットオークションサービスと連携した配送サービスを提供するのは今回が初。

今回の連携で、出品者は配送手配を「ヤフオク!」上で行い、ヤマト運輸の「宅急便」「宅急便コンパクト」「ネコポス」の各サービスを、正規料金よりも安価な料金で利用できるようになる。

新配送サービスの料金がヤマト運輸の正規料金よりも安価に設定できたのは、差額分をヤフーが負担するため。ヤマト運輸が値引きするのではなく、ヤフーが差額負担する連携内容で、新たなパッケージ商品のリリースに至った。

新配送サービスの料金体系(すべて税込)

  • 宅急便
    486円~(通常料金は756円~)
  • 宅急便コンパクト
    416円(税込)~(通常料金は594円~)
  • ネコポス
    全国一律205円 (通常料金は上限378円)

たとえば「宅急便」。同一エリアで3辺合計が60㎝以内の荷物の場合、通常は756円(税込)かかるところ、486円(税込)で利用可能。その他のサイズや異なるエリアへの配送でも、利用しやすい価格での提供を実現したという。

ヤフーとヤマト運輸は2月1日、「ヤフオク!」で、ヤマト運輸の「宅急便」「宅急便コンパクト」「ネコポス」を安価で利用できる新しい配送サービス「ヤフネコ!パック」の提供を開始

「宅急便」の通常料金との比較(画像は編集部が「ヤフオク!」からキャプチャ)

また、全国約4000か所のヤマト運輸営業所に荷物を持ちこむと、送り状の自動発行もできるようにした。配送料金の支払いには「Yahoo!ウォレット」を利用し現金での支払いの手間を省くことも可能。

<本文> ヤフーとヤマト運輸は2月1日、「ヤフオク!」で、ヤマト運輸の「宅急便」「宅急便コンパクト」「ネコポス」を安価で利用できる新しい配送サービス「ヤフネコ!パック」の提供を開始②

「ヤフネコ!パック」の仕組み

「ヤフネコ!パック」の特徴

  • 「ヤフオク!」利用者のニーズや商品形態に合わせ、「宅急便」「宅急便コンパクト」「ネコポス」の3種類の配送サービスを提供
  • 「ヤフネコ!パック」は、ヤマト運輸が一般に向けて提供している金額よりも安価に利用できる料金体系
  • 全国約4000か所のヤマト運輸営業所に荷物を持ちこむと、送り状を自動発行
  • 全国翌日配送(一部地域を除く)に対応
  • 「時間帯お届けサービス」や「荷物追跡システム」に対応(落札者は、出品者と落札者が連絡をとるための掲示板形式のツール「取引ナビ(ベータ版)」上で、「ヤフネコ!パック」のお届け時間帯を指定することが可能)
この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム