ファッションECの夢展望は5月17日から、女性向け下着の本格販売を始めた。主要顧客の若年女性向けに展開、既存ブランド製品との同時購入につなげる。2年ほど前から女性向け下着の取り扱いを試験的に行い、好評だったことから新たにブランドを立ち上げと本格販売に着手した。

新たに立ち上げた女性向け下着ブランドは「Vivogue(ヴィヴォーグ)」。既存ブランドの平均単価に合わせ、ブラジャー・ショーツセットの中心価格帯を2000円に設定した。

女性向け下着の通販は、カタログやパソコン向けが主流だが、夢展望の売り上げの8割以上がスマートフォン経由。夢展望のECサイトを利用する既存顧客に向けて女性向け下着を訴求することで、スマホ経由による下着購入の消費行動を喚起する。

夢展望はファッション・雑貨のSPA型の小売企業。自社開発のオリジナルブランドを、安価で提供している。新たに立ち上げた下着ブランドも、既存ブランドの平均価格と合わせて、併せ購入しやすい価格設定にした。

夢展望が新たに立ち上げた女性向け下着ブランド「Vivogue」

この記事が役に立ったらシェア!
記事カテゴリー: 

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム