ショッピングクレジット事業などを手がけるアプラスは6月13日、ネット決済代行のソフトバンク・ペイメント・サービス(SBPS)と提携し、オンライン決済サービス「アプラスペイメントサービス『e-ゲート』」を7月1日から提供すると発表した。

「アプラスペイメントサービス『e-ゲート』」は、 SBPSが提供するオンライン決済ASPとアプラスの決済ソリューションを融合したEC事業者向けの総合決済ソリューション。

SBPSのクレジットカード決済を利用することで、「PCI DSS」に準拠したセキュアな環境でのクレジットカード決済を展開。アプラスが提供するWebから簡単な操作でできる口座振替受付登録と連動した「口座振替決済」、「WEBコンビニ決済」「Pay-easy(ペイジー)決済」「請求書による振込み(コンビニ集金代行)」などの決済手段をワンストップで利用できる。

アプラスグループでは中期経営計画で、 ECマーケットを主体とした決済ソリューションの提供を注力分野の1つとしてあげている。今後も新たな決済ニーズに対応したEC事業者向け決済ソリューションの提供を行う。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

中川 昌俊

ネットショップ担当者フォーラム編集部

ネットショップ支援会社を中心にEC業界にかかわる企業や人を取材していこうと思っています。

読んで少しでも経営に役立ったり、なるほどと言ってもらえるような記事の執筆を心がけます。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム