画像加工を行うExist Japanは8月25日、大分県別府市のNPO法人I.winと提携し、EC事業者向けに画像データの切り抜きやトリミング、レタッチなどをウェブサイト上からオーダーできる代行サービス「フォトキル」の提供を開始した。画像データの加工作業を障害者に行ってもらい、自立支援にも役立てる。

「フォトキル」は多種多様な商品をはじめ、人物、風景を問わず細かい指定で切り抜きやトリミング、背景の加工、明るさの調整やリサイズといったレタッチなどを行うサービス。

Photoshopを使い、人間の細い髪の毛一本一本まで丁寧に切り抜ぬくことも可能で、切抜きは1枚70円から。

画像加工を行うのは障害を持つ人たち。NPO法人I.winの作業場を利用する。これにより、障害者の自立につなげていく。

画像加工の作業の様子
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

中川 昌俊

ネットショップ担当者フォーラム編集部

ネットショップ支援会社を中心にEC業界にかかわる企業や人を取材していこうと思っています。

読んで少しでも経営に役立ったり、なるほどと言ってもらえるような記事の執筆を心がけます。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム