総務省が公表した「家計消費状況状況調査(2018年)」によると、2018年におけるネットショッピング利用世帯(2人以上の世帯が対象)の割合は39.2%だった。2017年と比べて4.9ポイント高い。

利用世帯割合の月次推移を見ると、2018年はすべての月で35%を超えている。12月は44.4%(前年同月比6.2ポイント増)で、月次で過去最高となった。

総務省が公表した「家計消費状況状況調査(2018年)」 2018年におけるネットショッピング利用世帯(2人以上の世帯が対象)の割合は39.2%
2008~2018年におけるネットショッピング利用世帯の割合の推移(資料は総務省公表の資料からキャプチャ)

1世帯当たりのネットショッピングの月間支出額は平均1万2610円(名目増減率19.1%増)。

項目別の支出額は、「旅行関係費」が3083円、「食料」が1721円、「衣類・履物」が1409円、「教養関係費」が1298円、「家具・家電」が1024円、「保健・医療」が620円、「贈答品」が535円、「保険」が502円、「その他」が2420円。

総務省が公表した「家計消費状況状況調査(2018年)」 項目別の支出額
項目別ネットショッピングの支出額、名目増減率および名目寄与度(資料は総務省公表の資料からキャプチャ)
この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

渡部 和章

ライトプロ株式会社 代表取締役

渡部 和章(わたなべ・かずあき)

新聞社で約7年半、記者を務めた後、2015年に編集プロダクションのライトプロを設立して代表に就任。編集者兼ライターとしても活動中。

趣味は料理と漫画を読むこと。東京都在住。1983年生まれ。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム