この記事が役に立ったらシェア!

この著者の執筆した記事

PR

登録は早い者勝ち! 新ドメイン「.shop」で、ネットショップビジネスを強化しよう

ネットショップに最適な新しいドメイン名「.shop」の、先行登録(オークション)期間が始まった。今なら、どうしても欲しいドメイン名を確実に取得できるので、この記事で詳細をチェックしよう。

ネットショップ担当者フォーラム2014 in 東京 セミナーレポート

売上拡大やブランディング、オムニチャネル時代のECビジネスを成功に導く“個客戦略”

オムニチャネル時代のECビジネス拡大のためには、従来型ECサイトからの脱却が必要となる。顧客接点の一つに過ぎないECサイトを、企業戦略としてどのように位置付けていくのか。単なるシステム開発で終わらせないためのポイントを富士通の西本伸一マネージャーが紹介する。

ネットショップ担当者フォーラム2014 in 東京 セミナーレポート

通販業界歴30年のプロが物流視点で導き出した“成功するオムニチャネル”の条件

30年以上も通販に携わってきたスクロール360の高山隆司取締役が、長年の通販経験から得たノウハウと通販物流の視点から、オムニチャネルの組み立て方や失敗事例・成功事例、今後のネット通販物流について紹介した。

ネットショップ担当者フォーラム2014 in 東京 セミナーレポート

老舗百貨店のオムニチャネル戦略をJ.フロントリテイリングはどう進めているのか

大丸松坂屋百貨店の持ち株会社、J.フロントリテイリングは老舗百貨店として多くの優良顧客を抱えているが、消費者の情報化への対応を主な目的として、オムニチャネルリテイリングへの取り組みを開始している。プロジェクトを推進する際にどのような課題に直面したのだろうか。 

ネットショップ担当者フォーラム2014 in 東京 セミナーレポート

開始から2年で売上120億円を突破。アスクル LOHACOの徹底したデータ活用

オフィス用品の通販で知られるアスクルが、2012年にヤフーと共同でスタートしたのが「LOHACO」(ロハコ)。売上で121億、利用者の累計はこの12月に150万人を突破した。さまざまなデータを活用したサイト最適化の取り組みを、EC店舗運営&ビッグデータ統括部長の成松岳志氏が紹介した。

ネットショップ担当者フォーラム2014 in 東京 セミナーレポート

カメラのキタムラのECはなぜ上手くいっているのか?

「キタムラのECはなぜ上手くいっているの?」キタムラ執行役員 EC事業部長の逸見光次郎氏には、そんな質問が投げかけられるらしい。書店勤務やネットスーパーの立ち上げ、アマゾンなどを経て現在、逸見氏がキタムラでどのようにオムニチャネルに取り組んでいるのだろうか。

ネットショップ担当者フォーラム2014 in 東京 セミナーレポート

ブランド体験から取り組むGapのオムニチャネル戦略

インターネットとスマートフォンの普及によって、消費者の情報への接し方が変化した今、カスタマージャーニーを捉えるうえで、いかにトラッキングの穴をなくし、タッチポイントを適正化するか。マーケティング ディレクターの遠藤克之輔氏がGapの取り組みを紹介する。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム