よろしければこちらもご覧ください

Eストアーは10月21日、すでに登録している楽天の会員情報を利用して決済できるID型決済サービス「楽天ID決済」を「ショップサーブ」のオプション機能として追加した。ショップサーブで構築している自社サイトで、楽天会員の来訪者がクレジットカード番号などを入力せずに、楽天会員IDで決済できる。これにより成約率の向上などが見込めるとしている。

楽天ID決済を導入したECサイトでは楽天スーパーポイントの獲得、利用が可能になる。

料金は初期費用・月額費用は無料。手数料は5.4%。

両社では今後、サービス説明や利用提案を含めたセミナーを共同で行っていくとしている。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

中川 昌俊

ネットショップ担当者フォーラム編集部

ネットショップ支援会社を中心にEC業界にかかわる企業や人を取材していこうと思っています。

読んで少しでも経営に役立ったり、なるほどと言ってもらえるような記事の執筆を心がけます。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]