靴やバッグなど雑貨を主力とした生活関連商品の企画・開発、販売を手掛ける卑弥呼は8月18日、通販・ECサイトをオープンした。これまでモールや大手通販サイト経由で商品のネット販売を行ってきたが、独自の通販・ECサイトの運営は初。実店舗で利用できるポイントシステムを刷新し、ネットと実店舗の双方で使用できる仕組みも構築した。

サイトの名称は「卑弥呼 Online Shop」。卑弥呼が手掛けるオリジナルブランド(卑弥呼、elegance卑弥呼、water massage®、WANO NANO)を全て取り扱う。

通販・ECサイトの開設に合わせて、従来のポイントシステム「卑弥呼モバイラーズ」を終了し、新システム「卑弥呼Member's Club」を開始した。「卑弥呼Member's Club」は店舗と通販・ECサイトの双方で利用できるポイントプログラム。

購入金額に応じてポイント付与率が変動するランク制度を導入。頻繁に利用する会員ほど、お得になるシステムを採り入れた。

卑弥呼はこれまで、社「マルイウェブチャネル」「Amazon」「LOCONDO」を通じ、ネット上で自社の商品を販売。通販・ECを通じた販売は順調に売り上げが伸びているといい、自社サイトの開設でネット経由の売り上げ拡大につなげる。

8月18日にオープンした卑弥呼の通販・ECサイト「卑弥呼Online Shop」

8月18日にオープンした卑弥呼の通販・ECサイト「卑弥呼Online Shop」
この記事が役に立ったらシェア!
これは広告です

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]