よろしければこちらもご覧ください

世界中のバイヤーから商品を購入できるソーシャルショッピングサイト「BUYMA」を運営するエニグモは8月14日から、テレビCMの放映を始めた。CMから通販・ECサイトに誘導する仕掛けも用意。利用者増加や認知度拡大につなげる。

放送期間は8月23日まで。放送エリアは近畿、東海、九州、北海道地域。それぞれの地域の方言を使ったCMも放送している。

テレビCMでは「BUYMA」で取り扱っている日本未入荷のファッションアイテムなどを紹介。検索エンジンで「バイマ」と検索し、通販サイトに誘導する仕掛けを施した。

CMには続編も用意し、Web限定版として公開。続編でもテレビCMとは異なったコーディネートを紹介する。Web限定は2本放映する予定で、合計3パターンのコーディネートを動画で紹介、商品購入につなげる。

8月18日までに「BUYMA」に会員登録している放送エリア在住の会員を対象に、商品を割引価格で購入できるクーポンをメルマガでプレゼントする企画も行っている。

テレビCMを行うEC実施企業は近年、増加しており、自転車の通販・ECを手がける、あさひ、育毛ケアシャンプーのEC会社アンファー、ブランド品を消費者から買い取り、オークションなどで販売する「ブランディア」運営のデファクトスタンダードなどがテレビCMで認知度拡大などを図っている。

エニグモが始めたテレビCM

エニグモが始めたテレビCM
この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム