現在地

中国のECサイト大手「京東商城(JD.com)」を運営する京東集団の劉強東CEOと、家具や生活用品のブランド「無印良品」を展開する良品計画の松崎曉社長が6月30日、協力関係の強化・発展に向けて会談を行った。

京東商城によると、松崎社長は京東が提唱する「ボーダーレスリテール」(オンライン・オフラインの境界すらも越え快適に消費できる世界)の実例であるスマート物流センター「アジア1号」や生鮮食品スーパー「7FRESH」、無人スーパーなどを視察。

2社はさらなる協力関係の強化・発展を通じ、「ボーダーレスリテール」念を世界に発信するとともに、より良いライフスタイルを作るためのユーザー体験を提供するとしている。

中国のECサイト大手「京東商城(JD.com)」を運営する京東集団の劉強東CEOと、家具や生活用品のブランド「無印良品」を展開する良品計画の松崎曉社長が、協力関係の強化・発展に向けて会談を行った

劉強東CEO(写真右)と松崎曉社長

良品計画は6月1日に「JD.com」に出店。家具や生活雑貨、服飾、食品などを販売している。

「JD.com」の大型セール「618セール」(6月1日~6月18日)において、「無印良品」は衣服・家具・インテリア用品・家電の売上額がカテゴリー別でトップ3に入ったという。

また、扇風機・まくら・メンズ用フレンチリネンイージーパンツの売上額も商品別でトップ3に入り、扇風機の売り上げは1700万円を超えた。

「JD.com」は中国ECで市場シェア2位、直販流通額で1位とされる。オンラインとオフラインの垣根を越えて商品を販売する「ボーダーレスリテール」を提唱している。

京東集団の劉CEOは次のようにコメントしている。

京東は自社のメリットを十分に発揮し、無印良品の中国市場へのさらなる開拓と、特にオンライン市場における重要なサポートを提供していきたい。我々も無印良品との提携は非常に期待している。世界の消費者のために理想的なライフスタイルを作り出していきたい。

この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

渡部 和章

ライトプロ株式会社 代表取締役

渡部 和章(わたなべ・かずあき)

新聞社で約7年半、記者を務めた後、2015年に編集プロダクションのライトプロを設立して代表に就任。編集者兼ライターとしても活動中。

趣味は料理と漫画を読むこと。東京都在住。1983年生まれ。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing.
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社