現在地

アーバンリサーチの公式ECサイトで、ショップスタッフが投稿したファッションコーディネートページ経由の売上が拡大している。

2018年9月中旬、ショップスタッフがファッションコーディネートを投稿するためのシステム「STAFF START」を公式ECサイトに導入。「STAFF START」を提供しているバニッシュ・スタンダードによると、導入から1か月間にコーディネートページを経由して発生した売上高は、公式通販サイトの売上高の3割を超えたという。

アーバンリサーチのショップスタッフによるコーディネート
ショップスタッフによるコーディネート

「STAFF START」は、ショップスタッフが投稿したコーディネート写真に商品情報をひも付け、通販サイトやSNSに投稿できるシステム。コーディネートページにアクセスした消費者が商品を購入した場合、投稿者ごとに売り上げを把握できる。

アーバンリサーチ公式ECサイトの「スタッフスタイリング」のページには、10月17日時点で3624件の投稿がある。ショップスタッフごとに投稿を絞り込み、一覧で閲覧することが可能。また、ショップスタッフの身長や在籍店舗などの条件で、投稿を絞り込むこともできる。

バニッシュ・スタンダードによると、「STAFF START」の導入ブランド数は9月末時点で500ブランド以上。2017年10月から2018年9月までの「STAFF START」経由の販売金額は、100億円を超えたという。

この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 

渡部 和章

ライトプロ株式会社 代表取締役

渡部 和章(わたなべ・かずあき)

新聞社で約7年半、記者を務めた後、2015年に編集プロダクションのライトプロを設立して代表に就任。編集者兼ライターとしても活動中。

趣味は料理と漫画を読むこと。東京都在住。1983年生まれ。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム