システム開発のアピリッツは9月2日、提供している複数モールの受注在庫管理システム「モールコネクター」の新機能として、楽天市場店舗を3店舗まで管理できる機能を追加した。コンセプトや販売スタイルごとに店舗を分けて、複数店舗を出店する企業が増えていることに対応した。

従来、自社サイト、楽天市場、ヤフーショッピング、アマゾン、DeNAショッピングで各1店舗の受注や在庫情報と連携していた。今回、新たな機能として、楽天市場に出店しているサイトを3店舗まで管理できるようにした。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

中川 昌俊

ネットショップ担当者フォーラム編集部

ネットショップ支援会社を中心にEC業界にかかわる企業や人を取材していこうと思っています。

読んで少しでも経営に役立ったり、なるほどと言ってもらえるような記事の執筆を心がけます。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム