ヤフーは6月28日、スマホ決済サービス「PayPay」のブランドを冠した新しいeコマースサービスとして、フリマアプリ「PayPayフリマ」とオンラインショッピングモール「PayPayモール」を、今秋開始すると発表した。

「PayPayフリマ」について

「PayPayフリマ」は誰でも手軽に売買できるよう、使いやすさを追求したフリマに特化したスマホアプリ。「ヤフオク!」で出品されている商品のうち、個人の出品や固定価格など、一定の条件を満たす商品は「PayPayフリマ」上でも閲覧・購入できるようにするため、商品が豊富にある状態でサービスが開始される予定。

今後も成長が見込まれるフリマアプリ市場に対して、これまで展開していた「ヤフオク!」とは別に「PayPayフリマ」を立ち上げることで、ヤフージャパンのCtoC事業をさらに成長させるねらい。

「PayPayモール」について

2019年10月に開始予定の「PayPayモール」は、ヤフージャパンの出店基準を満たしたストアのみが並ぶプレミアムなオンラインショッピングモール。ジャンルごとに適切なデザインを採用し、検索のしやすさ、価格比較のしやすさなどを重視する。

「PayPayモール」ファッションジャンル購入イメージ
「PayPayモール」家電ジャンル購入イメージ

出店ストアの商品は「PayPayモール」だけでなく、「Yahoo!ショッピング」内の検索結果にも掲載される。「Yahoo!ショッピング」への出店有無は問わない。

将来的には、ユーザーが「PayPayモール」で注文し、自宅や職場などの近辺の店舗で商品を受け取れる、実店舗との在庫連携機能を提供予定。

「PayPayフリマ」「PayPayモール」ともに「PayPay」と連携したお得な特典やキャンペーンを予定している。

この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム