よろしければこちらもご覧ください

オリオンビールは7月5日、ECサイトを全面リニューアルした。

従前は公式ドメイン配下でショッピングコンテンツを提供。ショッピングカートではなくフォーム形式で展開し、支払い方法は銀行振込のみだった。

ECプラットフォームとして「Shopify」を採用し、オリオンビール公式サイトのサブドメインを使い運営。クレジットカード決済、アマゾンのオンライン決済サービス「Amazon Pay」、コンビニ決済など決済方法を充実させた。

新型コロナウイルス感染症の影響で、旧ECサイトの4~6月における受注件数は前年同期比比で約300%増加。旅行自粛などにより、「オリオンビール」などを求める消費者のネット通販利用が進んだ。

従前はオリオンビール商品に限っていたが、リニューアルに合わせて商品ラインアップを拡充。ギフトセットに加え、県内企業とのコラボレーション商品、オリオンビール初のプレミアムクラフトビール「75 BEER」など、「県外では手に入りにくかった商品をラインアップした」と言う。

オリオンビールはECサイトを全面リニューアル
リニューアルしたオリオンビールのECサイト

今後はオリジナルグッズや沖縄県産品の取り扱いをスタート。オリオンビールにまつわるストーリーや沖縄の情報などを発信するオウンドメディアも始める。オリオンビールファン・沖縄ファンの創出に努めていくとしている。

商品は全国一律880円(税込)。購入金額が8000円(税込)以上の場合、送料はオリオンビールが負担する。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ニュース分類: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム