リサイクルインクなどの通販・ECを手掛けるシー・コネクトが開発した、「マイページ」でユーザーごとに最適な商品を表示する機能の潜在ニーズが高いことがわかった。同機能は8月のリリースから1か月間で「マイページ」に2000台以上の登録があり、「マイページ」から商品を購入するユーザー行動が増えているという。

シー・コネクトが開発したオリジナル機能は、「マイページ」に使用しているプリンターを登録すると、適合するインク・トナー商品を表示するもの。「マイページ」でユーザーごとに表示する商品を最適化する業界初の機能という。

ユーザーは「マイページ」に所有プリンターを登録すると、次回から「マイページ」上で簡単に商品を購入することが可能。登録したプリンターに適合したインクが自動で表示されるので、プリンターの型番を覚えていなくても、サイト内で毎回商品を探す手間が省けるメリットがある。

この「マイプリンター登録機能」はユーザーアンケートで要望が多かったため、シー・コネクトが独自に開発した。

シー・コネクトが開発したマイプリンター登録機能

マイページのイメージ

シー・コネクトによると、「『ユーザー毎の最適化』に対する需要が潜在的に高いことがわかった。これは業界全体の流れにつながる可能性がある」としている。

担当編集者のコメント: 

ECサイトの「マイページ」の機能は、過去の購入履歴や配送先情報の登録、閲覧した表示の確認といった機能が一般的。

シー・コネクトが開発した機能は、さまざまなジャンルで応用できるのではないか。たとえば車やバイク用品。ある車種を登録しておくと、それに最適な部品やメンテナンス用品などを表示するといったこともできるだろう。個人的には、型番以外の商材にも応用できるのではないだろうかと思う。

「マイページ」で最適な商品を案内するといった機能は、自社サイトだからこそできる販売方法。シー・コネクトの嶽本泰伸社長は「自社サイトで革命を起こす」と何度も口にしている。

普通はこうした自社独自の取り組みは口外せず、企業秘密にしたいと思うのが一般的だろう。だが、嶽本社長がこうした取り組みをオープンにするのは、自社サイトによるEC市場を盛り上げたいという想いがあるからだ。自社サイトを伸ばしたいというEC企業は、シー・コネクトの取り組みを参考にしてほしい。

この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム