よろしければこちらもご覧ください

楽天は、「楽天市場」出店店舗が1商品を登録し、東日本と西日本の2チームに分かれてそれぞれの売上総額や売上個数で勝敗を競う「東西対抗ショップバトル2020」をスタートする。期間は12月4日(金)20時00分~12月11日(金)1時59分まで。

「東西対抗ショップバトル」の詳細

参加する店舗は「ファッション」「フード・ドリンク」「日用品・雑貨・美容」「家電・車用品・スポーツ用品」いずれかの部門に1商品をエントリー。参加店舗の所在地はチーム分けの条件に入れず、東日本チームか西日本チームに任意で分かれる。期間中の各チームの総売上額や総販売個数などを競って勝敗を決める。

楽天 楽天市場 東西対抗ショップバトル2020
2回目の実施となる「東西対抗ショップバトル2020」

参加ショップ数は約1300店舗で、2019年の約900店舗から400店舗増えた。

期間中は、ユーザーが参加店舗で利用できるクーポンを発行する。各クーポンの利用可能回数は1人あたり2回まで、1回の注文で1枚利用可能。

  • 4000円以上の購入で150円オフ(先着1万2000回限定)
  • 8000円以上の購入で300円オフ(先着1万回限定)
  • 1万2000円以上の購入で500円オフ(先着8000回限定)

結果発表は12月19日(土)20時00分を予定。結果発表後から12月25日(金)1時59分まで、勝利チームのショップで利用できる下記クーポンを発行する。各クーポンの利用可能回数は1人あたり1回まで、1回の注文で1枚利用可能。

  • 5000円以上の購入で200円オフ(先着6000回限定)
  • 1万円以上の購入で400円オフ(先着4000回限定)
この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

藤田遥

ネッ担編集部

保険系SE→ECサイト運営を経て、編集未経験でインプレスに入社し、ネットショップ担当者フォーラム編集者に。カレーとコーラが好き。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム