よろしければこちらもご覧ください

アマゾンジャパンは11月13日、購入した商品をヤマト運輸の営業所で受け取ることができる「店頭受取」を受取方法に追加、店頭受取での即日配送サービスを開始した。自宅にいないがすぐに商品を受け取りたいといったニーズに対応。外出するケースが多い独身ユーザーなどでも、ヤマト運輸営業所で受け取れるようにすることで、ユーザーの利便性を高める。

注文画面で希望するヤマト運輸の営業所を配送先に選択すると、その営業所に商品が届く。「当日お急ぎ便」の対象商品の場合、営業所に到着したその日の内に商品を受け取ることが可能。

ヤマト運輸の営業所に商品が到着すると、アマゾンからメールが届く。荷物の問い合わせ番号と本人確認証(運転免許証、健康保険証、学生証、パスポート、社員証、クレジットカード等)を提示すれば受け取ることができる。

アマゾンでは、これまでローソンやファミリーマートなどのコンビニでの受け取りサービスを提供しており、ネット通販では最も店舗で受け取りやすいサイトの1つになっている。

地図からも受け取り営業所を指定できるようになっている
担当編集者のコメント: 

ビジネスマンなどにとって、会社近くにヤマト運輸の営業所があることが多い。即日受け取りができるとなれば、午前中に頼んだ商品を会社帰りに営業所へ寄って受け取れるといったケースも考えられる。特に働く未婚男性に向けたサービスといえそうだ。

即日配送が何度でも利用可能なプライム会員も男性ユーザーが多いという話を聞いたことがある。もともとアマゾンは他のサイトに比べ、男性ユーザーが多い。こうした男性向けサービスが充実している点も、男性利用者を増やす理由になっているのかもしれない。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

中川 昌俊

ネットショップ担当者フォーラム編集部

ネットショップ支援会社を中心にEC業界にかかわる企業や人を取材していこうと思っています。

読んで少しでも経営に役立ったり、なるほどと言ってもらえるような記事の執筆を心がけます。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム