よろしければこちらもご覧ください

BtoBの受発注業務をEC化するクラウドサービス「Bカート」は12月7日、「IHIが語る!カーボンニュートラル時代に向けたBtoB-ECサイトの取り組みとは?~脱炭素社会を見据えた経済効果と、私達が今から取り組むべき施策~」と題したオンラインセミナーを開催する。

IHIが語る!カーボンニュートラル時代に向けたBtoB-ECサイトの取り組みとは?~脱炭素社会を見据えた経済効果と、私達が今から取り組むべき施策~

「2050年までに温暖化ガスの排出を全体としてゼロにする」と2020年10月に宣言した菅義偉首相(当時)。その実現に向けて脱炭素が企業の取り組むべきテーマとして急浮上している。さまざまなな業界で環境対策への対応が求められることとなり、この動きは上場企業、中堅、中小企業においても例外ではない。

登壇するIHIは、世界初の「ブルーアンモニア」を利用した混焼試験の実施、他社と提携し熱帯泥炭地コンサルティングの事業化をめざすなど、地球環境が抱える課題の解決に向けて、脱CO2、防災・減災などの環境保全に取り組んでいる

IHIは、BtoBの受発注業務をデジタル化した背景から、IHIグループ全体で取り組んでいるカーボンニュートラルなどの環境保全の観点から、「BtoB-EC×カーボンニュートラル」の可能性についても解説する。

こんな方にオススメ

  • BtoB-ECサイトの立ち上げを検討中の事業者
  • BtoB-ECサイトにおける他社の有益な取り組みに興味のある事業者
  • 「BtoB-EC×カーボンニュートラル」に興味のある事業者

開催概要

  • 開催日:2021年12月7日(火)16:00~17:30
  • 会場:オンライン形式での開催(参加方法は別途連絡)
  • 参加費:無料
  • 詳細https://bcart.jp/seminar/b2b20211207/
この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]