よろしければこちらもご覧ください

アマゾンは12月10日、Amazonマーケットプレイスに出品する販売事業者が直接購入者に出荷する場合迅速な配送予定日を提示することができる「マケプレ当日お急ぎ便」「マケプレお急ぎ便」の提供を開始した。当日配送などスピード配送ができることを表示し、コンバージョン率の向上につなげる。

大口出品サービスを利用し、顧客満足度指数が一定以上の出品者は、東京23区内であれば出品者の配送予定日を最短で「注文当日」、それ以外は最短で「注文翌日」と提示することが可能になった。

表示するかどうか、適用対象地域、配送料金などは各販売事業者が出品管理ツールから設定できる。顧客満足度指数が一定以上であれば、当日配送に対応していなくても当日出荷の表示設定ができるが、「これまで満足度指数を高く保ってきている出品者が、あえて自らの評価を落とすようなことをするとは考えにくい。また、間違った表示をすればすぐに評価が下がるため、表示ができなくなる」(アマゾン広報)としている。

アマゾンが物流を代行するFBA(フルフィルメントバイアマゾン)を利用している商品は、すでにお急ぎ便などに対応しているため対象外。一部商品でFBAを利用している店舗が条件を満たした場合、FBAを利用していない商品ではこの表示が可能となる。

「マケプレ当日お急ぎ便」「マケプレお急ぎ便」は、Amazonプライムの対象外となっており、出品者が設定した送料が必要となる。

アマゾンはこのサービスを始めることで、素早い配送を出品者も行うイメージを広げ、配送スピードで他のサイトよりも優れていることをアピールしていく。

「マケプレ当日お急ぎ便」の表示事例

「マケプレ当日お急ぎ便」の表示事例
この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

中川 昌俊

ネットショップ担当者フォーラム編集部

ネットショップ支援会社を中心にEC業界にかかわる企業や人を取材していこうと思っています。

読んで少しでも経営に役立ったり、なるほどと言ってもらえるような記事の執筆を心がけます。

ニュース分類: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム