モバイル・スマホECサイト構築ASP「PRECS」を提供しているPRECSは、このシステムのなかで定期購入機能や頒布会機能を標準搭載、ファッションや日用品などを取り扱うEC事業者の導入が多い。商品数を多く登録できるといった特徴もあるが、取り扱い商品の数が少ないリピート通販事業者には必要のない機能もある。顧客分析といったリピート通販に必要な機能がないなど、使いにくい面もあった。こうした課題を解消したのが専用ツール「リピスト」だ。リピート通販事業者が必要な機能を追加する一方、必要のない機能を削除。月額0円から利用できるようにしている。

フォーム一体型、定期への引き上げなどLPにも強み

「リピスト」の特徴の1つとして広告の費用対効果が測定できる点がある。広告出稿で獲得した顧客のLTVを測定することができ、複数の広告効果を比較することが可能だ

たとえば、AとBという広告を出稿した場合、Bの広告の方が最初の顧客獲得には効果的だったが、LTVを比べてみると、Aの広告の方が成果が出ているということは少なくない。リピート通販企業ならLTVが高い顧客を獲得できる広告を選ぶのは当然だと思うが、広告効果測定単体ではこうした指標を見ることはできない。当社のように、広告効果分析と顧客分析がつながっているからこそできる機能であるため、導入している通販会社からは好評を得ている機能となっている。(岸田隆ECコンサルティングマネージャー)

岸田隆ECコンサルティングマネージャー

また、ランディングページからすぐに申し込みができるように、ランディングページ内に名前や住所など個人情報を入力できるフォームの表示機能も搭載。2クリックで購入が完了する仕組みとなっているため離脱率が下がり、結果的にCPOの改善にもつながっている。

さらに、サンプルや本商品の購入完了前に、定期コースへの引き上げ用のバナーの設置も可能。定期への引き上げを初回購入時に行うことで、通常はDMやステップメールなどで引き上げる定期ユーザーを初回訪問時に引き上げることができる。

広告のCPAやLTVを確認することができる

「リピスト」は月額0円のトライアルプランからエキスパートプランまで、通販事業者の規模や機能に応じて5つのプランを用意。必要な状況になった際に機能を追加できるので、月額コストを抑えた運営が可能となっている。

今後は、CRMシステムとの連携も見据えている。

CRMは専門のツールで行いたいという通販事業者のニーズもある。そのため、今後は間口を広げて、データ連携していければと思っている。(同)

管理画面など、ユーザーインターフェースの改善も進めていくことで、より使いやすいサービスにしていきたいとしている。


サービス概要
会社名株式会社PRECS
サービス名リピスト
サイトURLhttp://rpst.jp/
提供価格月額0円 ~ 上限はサーバー構成により異なる
対象となる通販事業者の年商規模100万円 ~ 100億円
現在システムを利用しているサイト名(3サイトまで)ベルタ
ジョイガール
ドクターシリカウォーター
アピールポイント

「リピスト」は、単品商材で定期通販をスタートされる事業者様から、総合通販でコールセンターでも運用される、月商数億円規模の事業者さままでをカバーできるカートASPシステムです。

ローコストから始めることができ、その後事業規模に応じて色々な機能を必要な分だけ付け足すことができるので、無駄なランニングコストの削減が可能になります。

定期通販カートとしての機能に留まらず、WEBからのCVRを圧倒的に向上させるLP一体型フォームや、コールセンター向けの代理注文機能や、広告分析、定期継続率分析など必要な機能が実装されています。

 

PR:

この記事が役に立ったらシェア!
記事種別: 

中川 昌俊

ネットショップ担当者フォーラム編集部

ネットショップ支援会社を中心にEC業界にかかわる企業や人を取材していこうと思っています。

読んで少しでも経営に役立ったり、なるほどと言ってもらえるような記事の執筆を心がけます。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム