よろしければこちらもご覧ください

アスクルは8月28日、日用品ECサイト「LOHACO」のショッピングアプリ「ロハコアプリ」を大幅に刷新し、新アプリの提供を開始した。直感的に購入できるようなデザインにリニューアル。成約率を高め、アプリ経由での売り上げ拡大につなげる考え。

新アプリは、写真が動くアニメーション技術「シネマグラフ」を活用。商品写真の背景が動いたり、ビールの写真の泡が動くなど、リアルに近い感覚で買い物ができるようにした。

お洒落にスタイリングしたワンシーンをまるごと購入できる「感性で買う」機能、簡単検索機能、お買い物履歴ボタンから再注文できる機能などを追加した。

アプリの開発にはアスクルの女性社員が携わり、利便性を向上する機能やエンターテインメント性・癒し系の機能など、働く女性ニーズに応える機能を実装したという。

「LOHACO」のアプリは、ECを開始した1か月後(2012年11月)に提供を開始。多くの商品の中から目的のモノを見つけられるよう、シンプルなデザインで、検索機能などに力を入れていた。

ログインできない問題やフリーズするといった問題が数多く発生したこともあり、アプリのレビューの星の数は2点台と低迷していた。

従来に比べ温かみのあるデザインを採用している
この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

中川 昌俊

ネットショップ担当者フォーラム編集部

ネットショップ支援会社を中心にEC業界にかかわる企業や人を取材していこうと思っています。

読んで少しでも経営に役立ったり、なるほどと言ってもらえるような記事の執筆を心がけます。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]