ヨドバシカメラは9月16日から、店舗内でのディスプレイ・商品などをスマートフォンといった端末で撮影し、価格比較サイトでの比較やSNSなどへの投稿を推奨する取り組みを始めた。ヨドバシカメラ店内でのスマートフォン使用に関するガイドラインを一部変更したための措置。

ヨドバシカメラは全22店舗で無料インターネット接続Wi-Fiスポット「ヨドバシ フリーWi-Fi」サービスを同日に始めた。それにあわせてガイドラインを一部変更。バーコード付きの商品をスマートフォンで読み取って商品価格を比較したり、SNSやブログなどへの投稿を自由に行えるようにした。

ヨドバシカメラでは次のようにスマホなどの利用を推奨している。

店舗内でのディスプレイ・商品・イベントなどの撮影およびSNS、ブログなどへの投稿、他社との価格比較や商品情報の確認、ユーザーレビューの閲覧など商品の比較・検討にお使いください。ショッピングアプリ「ヨドバシ」なら店舗ごとの価格や在庫状況、取り寄せに必要な時間まで表示されます。

ヨドバシカメラが店頭でのスマホ撮影を推奨し、オムニチャネルを促進させる

ヨドバシはスマホなどでの店頭撮影を解禁へ(画像はイメージ)

「ヨドバシ フリーWi-Fi」は、利用料金無料で、簡単な操作でネットに接続できるようになる。スマートフォン、タブレットPCなどのWi-Fi機能をオンに、「SSID:Yodobashi_Free_Wi-Fi」に接続し利用規約に同意することが必要。

ヨドバシカメラでは従来、店舗内での撮影行為は禁止していた。提供している各種オムニチャネル対応サービスで、ネットと店舗のサービスをほぼ完全に統合したことから、今回の措置に至った。

ヨドバシカメラが提供しているオムニチャネル対応サービスは次の通り。

  • 販売価格のオムニチャネル対応
    → 来店前に店舗での価格・在庫情報をネットで確認。ほぼすべての商品を、ネットでも店舗でも同価格で販売している。
  • 取扱商品のオムニチャネル対応
    ヨドバシカメラの取扱全ジャンル370万超のアイテムをネット・店舗で注文可能。店舗で通常在庫していない商品は、ネットで注文、ヨドバシカメラ各店舗で受け取ることができる。
  • 配達サービスのオムニチャネル対応
    店舗でもネットでも、日本全国即日・翌日配達サービスを展開。
  • ヨドバシゴールドポイントのオムニチャネル対応
    ヨドバシゴールドポイントを、店舗でもネットでも利用可能。
この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム