国内ECサイトの商品を海外に発送代行するtensoは9月16日、台湾ファミリーマートと連携し、日本のECサイトが販売する商品を台湾ファミリーマートの全店舗で受け取れるようにした。

台湾は世界でも有数のコンビニ出店密度国で、通販の荷物はコンビニで受け取ることが一般的になっている。連携の実現で、台湾への発送数を前年の2倍に拡大させる考えだ。

ユーザーが台湾のファミリーマートで日本からの商品を受け取るには、「転送コム」で会員登録する必要がある。登録すると、ユーザー固有の日本国内の住所(転送コム倉庫)が付与される。

台湾ユーザーはその後、日本のECサイトで買い物をするときに付与された住所を入力。転送コムの国内倉庫に商品が届くと、ユーザーにメールをし、商品の届け先を指定するページを紹介するのでここでファミリーマート店舗受取を選択すると、転送コムが台湾に発送し、ファミリーマート店舗で荷物を受け取る仕組みとなっている。

「転送コム」は国内の基盤が整ってきたため、大きく流通額を拡大させている。今後はこうした海外でも荷物が受け取りやすくなる環境などを整えることで、利用者を増やし、発送数を増やしていく考え。

台湾ファミリーマートで受け取る仕組み
この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 
タグ: 

中川 昌俊

ネットショップ担当者フォーラム編集部

ネットショップ支援会社を中心にEC業界にかかわる企業や人を取材していこうと思っています。

読んで少しでも経営に役立ったり、なるほどと言ってもらえるような記事の執筆を心がけます。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム