インプレスビジネスメディア(現インプレス)は6月27日、「ネットショップ担当者フォーラム/Web担当者Forumミーティング」を北海道札幌市で開催、地元のEC事業者など約100人が集まった。北海道での開催は初。次回のイベントは福岡市で7月25日に開く予定。

当日のオープニング講演はヤフーの「eコマース革命 ~Yahoo!ショッピングの今後の戦略について~」。eコマース革命エバンジェリストの白山達也氏が、eコマース革命後、売り上げを伸ばしている事業者の事例などを説明。今後の戦略を含めてeコマース革命の効果や今後について解説した。

「セッション1」では「スマホ・PCサイトで成果を出したベルリッツ、オートバックスの分析手法~ヒートマップ分析でユーザー行動を見える化する~」と題して、ユーザーローカルのコーポレートセールスディレクターの渡邊和行氏が登壇。企業事例を挙げて、ヒートマップを活用したサイト構成の効果などについて説明した。

「セッション2」では、4年間で年商30億円のECサイトを作ったエスアンドティーパートナーズの松本順士社長が、「たった4年で年商30億 『売れているお店の方程式』」をテーマに、ネット通販で売れるための方程式を公開した。

最後に設けられたパネルディスカッションでは、カルビーのオンラインショップ運営管理担当で、上級ウェブ解析士の岡田倫子氏、インフォマークスの天井秀和社長、スクロール360の高山隆司取締役、一般社団法人ネットショップ能力認定機構の森戸裕一理事、サイバーガーデンの益子貴寛社長が登壇。

「失敗しないネットショップ業者の選び方・業界裏事情」をテーマに、ベンダーの正しい選び方、付き合い方などを、さまざまな視点で語り合った。

次回の「ネットショップ担当者フォーラム/Web担当者Forumミーティング」は7月25日、11時30分から福岡県福岡市で開催する。基調講演は売れるネット広告社の加藤公一レオ社長。テーマは「『貧乏』ネット通販と『売れる』ネット通販の“違い” ~ネット広告で100%確実に効果と売上を上げる仕組みはコレだ!~」。

北海道で初の開催となった「ネットショップ担当者フォーラム/Web担当者Forumミーティング」

北海道で初の開催となった「ネットショップ担当者フォーラム/Web担当者Forumミーティング」は約100人のEC事業者で賑わった

◇◇◇

ネットショップ担当者フォーラムでは講演やパネルディスカッションの模様を後日、レポートとしてご紹介します。

よろしければこちらもご覧ください

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム