よろしければこちらもご覧ください

ヨドバシカメラが取扱商品の拡充を進めている。

9月15日、調味料や食油油といった食料品分野の取り扱いを新たに開始。家電商材から日用品、ゴルフ用品、スキンケアなどの化粧品、サプリメント、医薬品など、総合ECサイトをめざして取り扱い商材を広げている。

調味料といった食品ジャンルの取り扱いを始めることで、既存顧客のECサイト利用率の向上などをめざす。

新たに取り扱いを始めたのは、調味料や食用油、インスタント食品、ドレッシング、麺類、お菓子など。お米や飲料、日用品の品そろえも拡充したという。

生活必需品などと同様に、食品ジャンルも日本全国配達料金無料で配送する。

ヨドバシカメラ、食品ジャンルのネット通販開始。調味料やインスタント食品など

日用品の品ぞろえも拡充した(画像は編集部がキャプチャ)

ヨドバシカメラは2014年に医薬品、2015年にゴルフ用品やコーヒー豆などのネット通販を始めるなど、「ヨドバシ.com」はさまざまな商材を取り扱う総合ECサイトへと変容しつつある。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ニュース分類: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム