東京理科大学卒業後、大手医薬品卸会社にて医療従事者向けポータルサイトの企画運営に従事。東洋医学に興味を抱いたことをきっかけに、中医学専門学校にて3年間薬膳料理や漢方について学ぶ。その間、ヘルスケア分野でのビジネス展開には薬事法を避けて通れない事から、薬事法と広告についても並行して学び、その後、国際中医専門員、漢方薬膳療術師、反射療法士、薬事法管理者、コスメ薬事法管理者の資格を取得し独立。2008年3月、薬事法広告研究所の設立に参画、副代表を経て代表へ就任。現在、一般社団法人 通販エキスパート協会 代表理事を兼任。

数々のサイトや広告物を見てきた経験を基に、“ルールを正しく理解し、味方につけることで売り上げにつなげるアドバイス”をモットーとし、行政の動向及び市場の変化に対応する薬事広告コンサルタントとして活動中。日々、大型セミナーから企業内の勉強会まで、多数の講演をこなしている。

この記事が役に立ったらシェア!

この著者の執筆した記事

健康・美容業界の今を知る!

健康食品のネット通販でエビテンスを使った広告表現はできる? できない?

機能性表示食品ではない従来通りの健康食品の広告表現。エビテンスを利用した広告表現について、今一度、注意点などを整理をしてみましょう。

健康・美容業界の今を知る!

定期購入顧客へのプレゼント、景品規制(景表法)で注意すべき3ポイント

通販のロイヤル顧客に対するプレゼントを行う際に気を付けることとは。

健康・美容業界の今を知る!

サプリメントを輸入して販売する時に注意すべき4ポイント

日本国内で海外のサプリメントを輸入し販売していく場合、気を付けなければならない4つのポイントを説明。

健康・美容業界の今を知る!

サプリや化粧品で「バストアップ」という効果は表現できる?

化粧品や健康食品でバストに関する表現の可否を紹介します。

健康・美容業界の今を知る!

メーキャップ化粧品の効果の表示はどこまで可能? 広告で表現する際の注意点

メーキャップ化粧品は物理的効果が期待できますので、どこまで表現できるのか事業者にとって悩みの種。広告上でどういった表現まで可能なのでしょうか。

健康・美容業界の今を知る!

化粧水などで使う「浸透」という広告表現。どこまでなら大丈夫なの?

化粧水などの広告表現としてよく利用されている「浸透」という表現の可否を解説。

健康・美容業界の今を知る!

課徴金が減額される条件とは? 知らないと損する景品表示法の「課徴金制度」

今回も引き続き、他の人には聞けない課徴金の素朴な疑問をまとめてみました。

健康・美容業界の今を知る!

不当表示による売り上げは没収! 知らないと痛い目にあう景品表示法の「課徴金制度」

2016年4月1日より、景品表示法に課徴金制度が導入されました。その事実は知っていても、実際、課徴金って何?課徴金の対象になってしまうとどうなるの?等、聞くに聞けない素朴な疑問について質疑応答形式にまとめます。

健康・美容業界の今を知る!

「花粉症」の使用はアウト? 花粉対策から学ぶサプリメントに関する広告表現の問題点

花粉症サプリメントで使用できる広告表現について説明します。

健康・美容業界の今を知る!

「全額返金保証」という通販・EC広告の表現は使っていいの? 法律上の落とし穴

化粧品、健康食品などの通販広告では、「100%返金保証」「お気に召さなかった場合商品購入代金を全額お返しします」というフレーズがよく使用されています。このフレーズを利用することは各種法律上問題ないのでしょうか。考えてみましょう。

健康・美容業界の今を知る!

「メタボ」「アンチエイジング」といったワードは広告に使えるの?

「メタボ」「アンチエイジング」……男女問わず関心が高く、こうしたキーワードの検索は数多く行われています。「メタボ」「アンチエイジング」といったワードの利用可否について考えていましょう。

健康・美容業界の今を知る!

健康食品、雑貨、化粧品で比較広告をするときの注意点

前回の連載では、“比較広告とは何か”をご紹介致しました。景品表示法での比較広告のあり方に則っての紹介ですので、基本的概念としておさえておくと良いでしょう。今回は具体的に、健康食品、雑貨そして化粧品でも比較広告は可能なのか、そしてその注意ポイントを整理します。

健康・美容業界の今を知る!

比較広告って問題アリ? 競合製品との優位性を比べる際に注意すべき3つのポイント

広告などで他社の商品との比較を行う際の、コンプライアンス上の注意ポイントをご紹介します。

健康・美容業界の今を知る!

法令違反にならないために知っておくべき広告の定義とルール。

テレビ、web、新聞、折込チラシ、雑誌、店頭で見せるPOPやリーフレット、そして特定のお客さまにしか配布しないクローズドなもの……。それぞれコンプライアンスの度合いに違いはあるのでしょうか?

健康・美容業界の今を知る!

健康食品を機能性表示食品へ切り替える場合、どんな広告表現が可能なの?

今まで販売していた健康食品を機能性表示食品へスイッチさせる場合、広告で気を付けなければならないことについて解説。

健康・美容業界の今を知る!

機能性表示食品の表現は、届け出のフレーズをそのまま使用しなければならないの?

機能性表示食品の広告表現としてすでに消費者庁に届けているフレーズを利用しなければならないのか。この疑問について説明します。

健康・美容業界の今を知る!

食品表示の一斉取り締まりで注意しておくべき3つのポイント

保健所等と連携し7月1日~31日までの期間、食品表示の一斉取り締まりを行うと発表しました。この取り締まりにおける注意ポイントを紹介いたします。

健康・美容業界の今を知る!

機能性表示食品の広告における体験談で表現できる範囲とは

今月からいよいよ「機能性表示食品」の販売が始まりました。キューピーは6月12日から「ヒアロモイスチャー240」を通販で展開し始めており、今後もキリングループの「パーフェクトフリー」が6月16日、ファンケルの「えんきん」と「健脂サポート」が6月19日に販売が開始になるなど、今後続々と機能性表示食品の販売が開始される予定です。今回は、こうした機能性表示食品における広告表示についてご紹介したいと思います。

健康・美容業界の今を知る!

機能性表示食品制度で表現できる範囲の“指標”についてみなが知りたいこと

4月1日に機能性表示食品制度が解禁され、少しずつ届出済みの商品が消費者庁のホームページ上に公開され始めました。改めて、どんな指標の機能性であれば表現しやすいのか考察してみます。

健康・美容業界の今を知る!

機能性表示食品制度に対する“今さら”聞けない4つの疑問にわかりやすく答えます。

4月1日、ついに機能性表示食品制度が解禁となりました。制度解禁を受け、食品の表示の方法が大きく変わろうとしています。今回はそんな今、聞くに聞けない素朴な疑問について紹介します。

 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム