よろしければこちらもご覧ください

ヤフーは2月下旬から、アスクル傘下のエコ配と連携して、「Yahoo!ショッピング」出店者向けに独自配送メニューの提供を始める。サービス名は「エコプラスEC」

「エコプラスEC」のサービス概要

ヤフーは2月20日から、アスクル傘下のエコ配と連携して、「Yahoo!ショッピング」出店者向けに独自配送メニューの提供を始める。

提供するのは「エコプラスEC」。「Yahoo!ショッピング」初のロゴ入り梱包資材込みで配送1回につき350円(税抜き)で提供するもの。「Yahoo!ショッピング」出店者限定。全国エリアへの宅配する。リードタイムは最短で翌日以降。

「エコプラスEC」の集荷エリアは東京都、大阪府、愛知県、兵庫県、京都府。「エコプラスEC」のエリア対象外であっても、大口集荷であればエコ配から集荷することも可能という。エリア拡大も含めて検討していくとした。

エコ配がYahoo!ショッピング出店者向けに提供する「エコプラスEC」の配達対象エリアと料金

「エコプラスEC」の配達対象エリアと料金

宅配バッグと50サイズ段ボール(横幅160ミリメートル、高さ91ミリメートル、奥行き236ミリメートル)までが1配送あたり350円。80サイズ段ボール(横幅226ミリメートル、高さ236ミリメートル、奥行き316ミリメートル)は370円。

これらの価格に、配送先として北海道向けは200円、沖縄向けは350円が加算される。

「エコプラスEC」が対象とするのは3種類の段ボールと袋

対象となる専用資材は3種類。Yahoo!ショッピングのロゴを入れている

「この値段は圧倒的。店舗向けには使いやすい値段に設定した」。エコ配代表取締役社長の片地格人氏はこう説明した。

ヤフー傘下のアスクルは2015年、エコ配の株式を取得し、株式の所有割合を68.48%として子会社化した。

エコ配はアスクル傘下に入り、一部の配送業務の請け負いのほか、アスクルの物流施設などを活用して「Yahoo!ショッピング」出店者向けに提供している物流代行サービスなどにも参加するとしていた。

なお、エコ配は2013年3月に楽天と資本業務提携を締結。楽天はエコ配の株式約15%を取得していた。しかし、楽天は2014年秋に全ての株式を売却しており、資本業務提携も解消している。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム