現在地

アパレル大手のアダストリアはこのほど、顧客の嗜好に合わせて商品を選び、定期販売するサービスを開始した。定期販売専用のアプリ「[.st] ylist(ドットスタイリスト)」のβ版を提供している。

「[.st] ylist」は女性向けのパーソナルレコメンドサービス。顧客が登録したファッションの好みやサイズなどの情報をもとに、商品6点を選んで配送する。顧客は届いた商品を試着した上で、気に入った商品のみ購入し、残りは返送する。

20以上のファッションブランドを展開しているノウハウを生かし、顧客ごとの好みを踏まえて商品を提案するとしている。

初回は申込後2週間程度で商品を届ける。翌月以降は月1回商品を送付。サービスを利用する際にかかる費用は商品代のみで、スタイリング料や送料は無料。現在はβ版で利用人数に上限を設けているという。

アダストリアの定期販売専用のアプリ「[.st] ylist(ドットスタイリスト)」

「ドットスタイリスト」のサービスイメージ

アダストリアのECは好調、前期の売上高は333億円

アダストリアは「グローバルワーク」「ニコアンド」「ローリーズファーム」など、グループで20以上のブランドを持ち、国内外で約1500店舗を展開するファッション専門店チェーン。

2018年2月期におけるEC売上高は、前期比17.3%の333億円だった。単体売上高に占めるEC売上高の比率は16.6%で、自社EC比率は約8.6%。EC売上高の比率は5年間で約2倍に拡大した。

アダストリアのEC売上高とEC構成比の推移

アダストリアのEC構成比の推移(画像はIR資料を編集部がキャプチャ)

2019年2月期の重点施策としてポイントプログラムの強化を掲げており、「ポイント付与率の増強」「全国の店舗網を活用した会員獲得」「会員登録手続きの簡略化」「ポイント利用の選択肢の拡充」「会員データの分析を通じたサービスの向上」などを進めている。

アダストリアは2019年2月期、ポイントプログラムを強化

ポイントプログラムを強化する(画像はIR資料を編集部がキャプチャ)
この記事が役に立ったらシェア!
記事カテゴリー: 

渡部 和章

ライトプロ株式会社 代表取締役

渡部 和章(わたなべ・かずあき)

新聞社で約7年半、記者を務めた後、2015年に編集プロダクションのライトプロを設立して代表に就任。編集者兼ライターとしても活動中。

趣味は料理と漫画を読むこと。東京都在住。1983年生まれ。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing.
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム