よろしければこちらもご覧ください

ヤマト運輸は2月8日、宅急便の配達予定時間などを通知する会員制度クロネコメンバーズの「クロネコID」と、ヤフーの会員制度「Yahoo!JAPAN ID」の連携キャンペーンを開始した。2つのIDを新規で連携した消費者を対象に、Tポイントを合計2300万ポイント付与する。

「クロネコID」と「Yahoo! JAPAN ID」を連携したユーザーは、宅急便の「配送予定日時」「配送完了」「不在連絡」などの情報を、「Yahoo! JAPAN」アプリのプッシュ通知機能を通じて受け取ることができる。

また、「Yahoo! JAPAN」アプリの「配送」メニュー、「Yahoo! JAPAN」のスマホ向けWebページで荷物の「送り状番号」や「品名」を確認することも可能。

ヤマト運輸とヤフーは2018年10月、「クロネコID」と「Yahoo! JAPAN ID」のサービスを連携し、宅急便の配達予定時間などを「Yahoo! JAPAN」や「Yahoo!カレンダー」などのアプリで確認できるようにした。今回のキャンペーンで「クロネコID」と「Yahoo! JAPAN ID」の連携サービスの利用促進を図る。

ポイントキャンペーンは2月8日から3月15日まで。2つのIDを新規で連携した消費者の中から、抽選で3人にTポイントをそれぞれ100万ポイント、抽選で20万人にそれぞれ100ポイントを付与する。

「クロネコメンバーズ」は、ヤマト運輸の無料の会員制サービス。「お届け予定eメール」や「ご不在連絡eメール」といった宅配予定通知サービスを提供している。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

渡部 和章

ライトプロ株式会社 代表取締役

渡部 和章(わたなべ・かずあき)

通販/EC業界の専門紙を発行する新聞社で約7年半、記者を務めた後、2015年に編集プロダクションのライトプロを設立して代表に就任。EC業界のBtoB領域に特化した編集プロダクションとして活動中。

趣味は料理と漫画を読むこと。東京都在住。1983年生まれ。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]