ホームセンターの島忠が、来店客をECサイトへ誘導するオムニチャネル施策を強化している。

一部店舗では、店頭の商品タグにQRコードを貼り、スマホでECサイトの商品ページにアクセスできる仕組みを試験的に実施。効果検証を経て全店へ広げる計画だ。また、店頭在庫の有無をオンラインで確認できる機能をECサイトに実装した。

島忠の「さいたま中央店」では、店頭に陳列した商品のタグにQRコードを添付。来店客がスマホでQRコードを読み取ると、ECサイト「シマホネット」の商品ページにアクセスできる。ECサイトにアクセスしやすくすることで、来店客が帰宅後に商品の検討や購入を行いやすくした。

ECの強化を進める島忠のオムニチャネル施策、QRコードを使ったEC誘導施策を全店導入へ
店舗で気に入った商品のQRコードを読み込むとECサイトへアクセスし、自宅でも検討や購入できるシステム(画像は島忠が公表した「『中期経営計画2021』の進捗について」から編集部がキャプチャ)

QRコードを活用して実店舗からECサイトへ顧客を誘導する仕組みは、2020年8月期から全店に導入する計画。

ECサイトから実店舗への送客も強化している。ECサイトの商品ページ内で「実物が確認できる店舗はこちら」のボタンをクリックすると、在庫を展示している店舗の店舗名、住所、電話番号が地域別で表示される。

ECの強化を進める島忠のオムニチャネル施策、QRコードを使ったEC誘導施策を全店導入へ
ECサイトで店頭在庫が確認できる機能を搭載した(画像は島忠のECサイト「シマホネット」から編集部がキャプチャ)

島忠は2019年8月期~2021年8月期を対象とした中期経営計画を策定し、EC事業の強化を含む構造改革を進めている。

ECやデジタルマーケティング関連では、店舗とECサイトの相互送客を促進しているほか、SNSやメルマガ、コーポレートサイトなどで住まいに関するコンテンツを発信し、顧客を実店舗やECサイトに送客している。

この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

渡部 和章

ライトプロ株式会社 代表取締役

渡部 和章(わたなべ・かずあき)

通販/EC業界の専門紙を発行する新聞社で約7年半、記者を務めた後、2015年に編集プロダクションのライトプロを設立して代表に就任。EC業界のBtoB領域に特化した編集プロダクションとして活動中。

趣味は料理と漫画を読むこと。東京都在住。1983年生まれ。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム