オンラインゲームサイト「ハンゲーム」などのNHN PlayArtの傘下に入ったSAVAWAYは3月13日、EC事業者向けの運営管理システムの製品戦略を再構築すると発表した。戦略の見直しは昨年12月、オンラインゲームサイト「ハンゲーム」のNHN PlayArtの子会社になったため。新たなシステムの開発プロジェクトを進め、14年度中に順次リリースするという。

SAVAWAYは昨年12月、LINE GAME向けのゲームアプリやHANGAMEブランドによるゲームアプリを主力コンテンツとするNHN PlayArtの100%子会社になった。同社は「マルチドメインカート」、複数ネットショップの受注・在庫・商品情報を一元管理する「サバスタ」などを提供。近年は顧客属性に合わせてデザインを切り替えができるショッピングカート「コレカゴplus」を開発、販売を進めている。

新製品に関する詳細は明らかにしていないが、2014年度中に新戦略のもとで開発した製品を順次リリースする計画。既存サービスの進化も進めて新規顧客の開拓や、品質向上を目指して事業を進めていくという。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム