よろしければこちらもご覧ください

「楽天市場」内の有力店舗約100社が参加する「楽天市場出店者 友の会」の設立準備委員会が発足した。設立準備委員会のメンバーは、楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー受賞店、成長を遂げてきた店舗がほかの出店者にノウハウを共有する場「楽天ネーションズ」で指導などを行う有力店舗が中心。

会の目的は、「出店店舗経営者と楽天・三木谷浩史社長や楽天経営陣がEC業界の将来展望などを忌憚なく話し合うことで、楽天市場をユーザーにとってより満足度の高いサービスに進化させていくこと」。

「楽天市場」での買い物時にユーザーが3980円(税込)以上購入した場合の送料に関し購入者負担を0円として事業者が送料を負担する「送料込みライン」統一施策について、楽天に対して公正取引委員会が調査に入ったり、楽天へ施策停止を求める緊急停止命令を東京地方裁判所に申し立てている。

こうした公取委の動きに加え、「送料込みライン」統一施策を行う楽天へのネガティブ報道が増えていることなどから、「楽天と公正取引委員会との動きに店舗が不在であることに危機感」を覚えたとし、設立の背景を説明した。

設立準備委員会のメンバーは「楽天ユニオンの声が総意ではない」「(反対の声をあげる)一部店舗の声が大きくなって楽天のバリューが下がっていることに出店者全員が危惧している。楽天のバリューを楽天と出店者であげていくことが重要」と話した。

また、現状を踏まえ「お客さま、店舗、店舗従業員、家族、取引先など、さまざまな関係者に不安感を抱かせる現下の状況を打破すべき」としている。

設立準備委員会発起人は次の通り。

  • DIY FACTORY ONLINE SHOP 山田岳人氏
  • イーザッカマニアストアーズ 今石雄介氏
  • etre! par bleu comme bleu 松田英昭氏
  • 京都 きもの京小町 村井洋仁氏
  • くまもと風土 吉永安宏氏
  • 米・雑穀のみちのく農業研究所 長濱洋平氏
  • SILVER BULLET 高木孝氏
  • Chuya-online 高尾太郎氏
  • ドライフルーツナッツ専門店 小島屋 小島靖久氏
  • 新潟の日本酒と甘酒 越後銘門酒会 原和正氏
  • 帽子屋 QUEENHEAD 久保雅也氏
  • 森水木のラン屋さん 宮川将人氏

「楽天市場出店者 友の会」の設立準備委員会の12店舗(社)のほか、楽天SOY受賞店など102店舗が賛同し、加盟することを決定しているという。2020年内に5000店舗の加盟をめざす。

「楽天市場出店者 友の会」では、「楽天幹部とのコミュニケーション強化」「参加店舗の声を吸い上げて楽天にさまざまな提案」「EC業界の健全な発展に向けた情報発信および調査研究活動」「地方所在の加盟店舗の連携強化および地域創生活動への参画」「参加店舗向け勉強会・研修の実施」などを行っていく予定。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム