よろしければこちらもご覧ください

サプリメントや医薬品の通販・ECを手がけるジェイフロンティアは8月27日、東証マザーズ市場に上場する。ジェイフロティアは、ダイエットサプリ「酵水素」シリーズ、化粧品の通販・ECを展開している。

京都市にインターネットを使用した広告代理店業務、通信販売・卸売を目的に「モバイルフロンティア株式会社」を資本金900万円で2008年6月に設立。その後、都内に本社を移転し2012年8月、自社ブランドによる健康食品のECサイト「酵水素328選」を開設した。2014年6月には社名をジェイフロンティア株式会社に変更。2020年4月、電話による服薬指導および処方箋医薬品の宅配を開始した。

サプリメントや医薬品の通販・ECを手がけるジェイフロンティアは8月27日、東証マザーズ市場に上場 主力製品
主力製品について(画像は目論見書から編集部がキャプチャ)

2008年6月の設立以来、健康食品をはじめとするヘルスケア分野に着目して事業を進めてきた。ヘルスケア分野におけるインターネット広告代理業から事業を開始。顧客商品の企画、販促、販売、卸売、通信販売事業に至るまで総合的な販売促進支援を行ってきた。

販売促進支援で培ってきた広告代理業のノウハウを基に、健康食品を中心とした自社ブランド商品を企画・開発し、自社商品の通信販売事業を展開。自社商品の通信販売事業で獲得した知見を活用して取扱商品の領域を医薬品にまで拡大し、現在はヘルスケアセールス事業、メディカルケアセールス事業、ヘルスケアマーケティング事業の3事業を運営している。

ヘルスケアセールス事業は、健康食品を中心としたヘルスケア分野における「酵水素328選」シリーズなど自社ブランドの商品の通信販売を行っており、通販サイト、テレビのインフォマーシャル広告、インターネット広告、記者発表会などの販売促進手法を組み合わせて販売している。

サプリメントや医薬品の通販・ECを手がけるジェイフロンティアは8月27日、東証マザーズ市場に上場 ビジネスモデル
ヘルスケアセールス事業のビジネスモデル(画像は目論見書から編集部がキャプチャ)

メディカルケアセールス事業では、医薬品分野における自社ブランドの商品の通信販売に加えて、調剤薬局店舗の運営、医療プラットフォームサービスを提供。一般消費者からの注文は、電話、ハガキ、メール、公式通信販売サイト「くすりの健康日本堂」「JFDオンラインショップ」で受け付けている。

サプリメントや医薬品の通販・ECを手がけるジェイフロンティアは8月27日、東証マザーズ市場に上場 ビジネスモデル
メディカルケアセールス事業のビジネスモデル(画像は目論見書から編集部がキャプチャ)

ジェイフロンティアの2021年5月期決算は、売上高が前期比19.5%増の84億9300万円、営業利益は同294.3%増の6億7100万円、経常利益は同289.4%減の6億7900万円、当期純利益は同340.9%増となる4億2400万円だった。

サプリメントや医薬品の通販・ECを手がけるジェイフロンティアは8月27日、東証マザーズ市場に上場 売上高推移
売上高の推移(画像は目論見書から編集部がキャプチャ)

 

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

石居 岳

石居 岳(いしい・がく)

フリーライター、ジャーナリスト。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]