先週は詐欺や乗っ取り関連の記事と、それを防ぐ取り組みの記事が多く見かけられました。ネットショップは「ネット」というカテゴリでくくられてしまいますので、どこかで何か問題が起こると、全体に悪影響が出てしまいます。「自分のお店は大丈夫」と思わずに、安全に関してはやり過ぎなくらい力を入れて良いと思います。

※記事の難易度を、低い難易度:低から高い難易度:高まで、3段階で示しています。

EC全般

  • 購入代金詐欺疑惑の「エルショップ」は音信不通、ヤフーは「振り込み控えるように」と正式告知 | ネットショップ担当者フォーラム
    https://netshop.impress.co.jp/node/1194

  • 「エルショップ」への振り込みはお控えください | Yahoo!ショッピング
    http://topics.shopping.yahoo.co.jp/notice/archives/post_351.html

    Yahoo!ショッピングに出店している「エルショップ」において、2015年2月4日20時ごろから2月5日12時ごろまで、お客様からの一部注文に対して一方的にキャンセルを行い、あらためてストア(店舗)から指定の銀行口座に振り込むよう案内をおこなっている事実を確認しました。

    本ストアは、弊社調査においても、現在音信不通であり、適正な取引なのか確認が取れないため、当該ストアのご注文につきましては指定の銀行口座へのお振り込みはなさらないようお願いいたします。

    また、このたび、入金したにも関わらず商品が届かなかったお客様に関しましては、弊社の「未着トラブルお見舞い制度」の規定に沿って対応させていただきます。

    一方的にキャンセルになった時点で怪しいと感じた人も多いかもしれませんが、気付かない人もいたでしょうし、Yahoo!ショッピング側もなかなか発見できなかったと思います。

    どこかでこういったことが起こるとネットショップ業界全体が怪しまれてしまいます。自分のところは大丈夫と思っていないで、業界のことやお客様のことを考えて信頼度を上げる取り組みをしていきたいですね。

    関連してヤフオク、LINE Pay、AdWordsでも取り締まり的な取り組みの発表がありました。ショップ運営中の方々も自社での取り組みをどんどん表に出していくことで信頼度も高まります。書いてなければやっていないと思われますので、当たり前のことでも発信してくださいね。

  • ヤフオク、出品者が梱包料などを別途請求することを禁止するルール改定 | INTERNET Watch
    http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20150130_686266.html

  • LINE Pay、全ユーザーを対象に利用者補償制度を導入 | Shopping Tribe
    http://shopping-tribe.com/news/15111/

  • レポート: 2014 年に実施したウェブ上の悪質な広告への対策 | Google Inside AdWords
    http://adwords-ja.blogspot.jp/2015/02/fighting-bad-advertising-practices-on.html

カート関連

  • 流通総額数十億円後半のBASE、決済事業「PAY.JP」を発表 ─ 鶴岡氏が語る今後の世界観とは | THE BRIDGE
    http://thebridge.jp/2015/02/base-revealed-payment-business-payjp

    STORES.jpは昨年、この課題に対して独自の「ID」を発行し、店舗数をさらに拡大、どの店舗でも買い物がしやすい世界観を作ろうとその一歩を踏み出した。それに対し、BASEは決済そのものを自分たちの事業として取り込むことにしたのが今日の発表だ。ここは大きな差異となるだろう。

    単純に決済を始めるのではなく、決済IDを活用しようということなんですね。決済となると上に書いたように安全性に関する部分も気になります。始めたばかりだからといって大目に見てもらえるものではないので、「PAY.JP」の安全性にに対する取り組みは注目です。

SEO関連

  • SEOの効果は順位だけじゃないけれど……やっぱり気になる検索順位チェックの注意点 | ネットショップ担当者フォーラム
    https://netshop.impress.co.jp/node/1159

    順位を見るときに気を付けなくてはいけない点があります。それは「パーソナライズド」です。検索エンジンはよく見るサイトを自動的に上位に表示させるという傾向があります

    例えば私がAmazonを毎日のように見ていると、何か検索したときにAmazonが優先的にヒットするようになります。

    サイト運営者であればうれしいことですが、順位のチェックをするときには気を付けなくてはいけません。「こんなワードで1位に来た!」と喜んでも、実は自分だけにパーソナライズされた順位で、自分以外の人が検索したときの順位は10位かもしれないからです。

    「パーソナライズド」を知らない人って意外と多いです。毎日検索すれば順位が上がると思っている人もいますからね。SEOに関する情報は都市伝説的なものが多いので、信頼できる情報源から正しい情報を集めましょう。

アクセス解析関連

  • リーンアナリティクスとリーダーシップと情熱について | アナリティクス アソシエーション
    http://a2i.jp/activity/mailmagazine-column/19031/

    データドリブンを推進するアナリストは、情熱と勇気を持って、組織の中でリーダーシップを発揮しなければならない。データで組織を動かすのは、一日ではできることではない。小さくはじめて、実績を出して、そこから突破口を開いて行こう、と呼びかけています。

    「データ1割、行動9割」くらいがちょうどいいかなと思う時もあります。人間はコンピュータではないので数字だけでは動かないですよね。

SNS関連

  • テレビターゲティングが正式に始まりました | Twitter Advertising Blog
    https://blog.twitter.com/ja/2015/0205tvtargeting

    「テレビターゲティング」の特徴

    • 既存のテレビ広告との連動ができる
    • リーチを広げることができる
    • デモグラフィックターゲティングや興味関心ターゲティングとして活用できる

    メルセデス・ベンツ日本やフリマアプリのフリルの事例について書かれています。今までもTwitterとテレビは相性が良いと言われてきましたので、この広告がどこまで威力を発揮するのか楽しみです。

スマホ・タブレット関連

  • スマートフォン版・勝手にEFO徹底解剖─Amazon 購入フォーム | EFO・フォーム改善ブログ
    https://f-tra.jp/blog/teardown/5490

    Amazonの場合はフォームの使い勝手以前に勝負が決まっている感じもしますが、その上でこういった細かい対応も徹底しているのが強みなんでしょう。強いところは日々進化していますね。

売上アップのヒント

  • 「Youtuber効果でアプリが34,000ダウンロード」「オムライスは地味な画像がクリックされる」nanapiが語るWEBとアプリのマーケティング分析。 | アプリマーケティング研究所
    http://appmarketinglabo.net/nanapi-app/

    オムライス比較

    「やってみた結果そうなった」ということなので必ずしも自分の場合に当てはまるわけではありません。検証する習慣を。

  • 135 どうやって教えるんだよwショッピングカートに商品を追加していくインコさん | YouTube
    https://www.youtube.com/watch?v=8jo_hbp2QrQ

    このインコを店長にすれば売れる! と思ってしまう私はズルい大人なのでしょうか…。

ネット通販業界の最新情報は、こちらも要チェック!

クロネコメール便廃止!ネットショップ担当者が知っておくべき代替案 | ネットショップ担当者フォーラム2015年1月30日~2月5日の週間人気記事ランキング

人気記事ランキング
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
記事カテゴリー: 
記事種別: 

森野 誠之

運営堂

運営堂代表。Web制作の営業など数社を経て2006年に独立後、名古屋を中心に地方のWeb運用を支援する業務に取り組む。現在はGoogleアナリティクスなどのアクセス解析を活用したサイト・広告改善支援を中心にWeb制作会社と提携し、分析から制作まで一貫してのサービスも開始。豊富な社会・業務経験と、独立系コンサルタントのポジションを活かしてWeb制作や広告にこだわらず、柔軟で客観的な改善提案を行っている。理系思考&辛口の姿勢とは裏腹に皿洗いを趣味にする二児のパパ。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム