よろしければこちらもご覧ください

アスクルは4月17日、ヤフーと共同で運営している消費者向けECサイト「LOHACO(ロハコ)」内に、女性向けの化粧品販売サイト「LOHACO BEAUTY(ロハコビューティー)」をオープンする。アスクルが化粧品販売サイトを手がけるのは初。

「ロハコビューティー」は、“オトナ女子の気分がアガるビューティーサイト”をコンセプトに運営。スキンケアとメイクアップの品ぞろえに注力する。

直取引メーカー22社をはじめとした計42社、主力60ブランドからスタートする。メーカーで自社以外のECでは初出店となるオルビス、無印良品なども参加する。

ヤフーとアスクルが運営する女性向けの化粧品販売サイト「LOHACO BEAUTY(ロハコビューティー)」

「LOHACO BEAUTY(ロハコビューティー)」のサイトイメージ
  • 大手メーカー系
    花王株式会社(キュレル)、株式会社コーセー(アウェイク)、株式会社資生堂(アクアレーベル、インテグレート)、日本ロレアル株式会社(メイベリン ニューヨーク、ロレアル パリ、ラ ロッシュ ポゼ)
  • 通販直営店系
    オルビス株式会社(オルビス)、株式会社DHC(DHC)、株式会社ドクターシーラボ(ドクターシーラボ)、株式会社ハーバー研究所(ハーバー)
  • ライフスタイル提案型系
    株式会社イオンフォレスト(ザ・ボディショップ)、株式会社イデアインターナショナル(テラクオーレ)、株式会社ニールズヤード レメディーズ(ニールズヤード)、株式会社ネイチャーズウェイ(ナチュラグラッセ)、株式会社良品計画(無印良品)、株式会社ヴェレダ・ジャパン(ヴェレダ)
  • その他メーカー系
    富士フイルム株式会社(アスタリフト)、ロート製薬株式会社(肌研) ほか

「ロハコビューティー」は、LOHACO利用者1万人からアンケートで集まった声をもとに、生活者とメーカーをつなぐ「LOHACOのマーケティング・プラットフォーム」を活用して展開。サンプルや限定品販売などの販促も手がけていく。

「LOHACO」のこれまでの累計利用者数は150万人を突破(2014年12月時点)。今後は顧客の声を取り入れ、扱うブランドをさらに拡大。ビッグデータを活用して、ECにおける化粧品購買の可能性を広げていくとしている。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム