よろしければこちらもご覧ください

緑風出版、水声社、晩成書房の出版社3社は5月9日、アマゾンに対し、3社が出版する書籍の出荷を停止したと発表した。アマゾンが12年8月から提供している書籍価格の10%をポイント還元する学生向けのサービス「Amazon Student(アマゾンスチューデント)」が値引きに当たり、「再販制度」に違反するためとしている。

3社は今年4月に「日本の出版文化を支えてきた再販制度をなし崩しにする」としてアマゾンに対して抗議しており、サービス対象から自社の本を除外するよう求めてきた。しかし、受け入れられなかったため、出荷停止に踏み切った。期間は半年間で、対象から外れれば出荷を再開するとしている。

来週以降、同様の状況が続けば、三元社と批評社も出荷停止に踏み切るとしている。

本や雑誌、新聞や音楽用CDなど著作物は、販売店が自由に値引きできるとする独占禁止法の適用対象外で、「再販制度」によって出版社が価格を決められる。

アマゾンは12年8月から会員制サービス「アマゾンスチューデント」を開始。大学生や大学院生などを対象に、年会費1900円で「当日お急ぎ便」などが無料で使い放題になるAmazonプライム(通常年会費3900円)が利用できるほか、書籍(コミック・雑誌を除く)の注文金額の10%分のポイント還元を実施している。

アマゾンジャパンでは「学生が新しい本を手にする一助になればと考えている。今後も魅力的なサービスの提供に努めたい」とコメント。出荷停止については回答を控えるとしている。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

中川 昌俊

ネットショップ担当者フォーラム編集部

ネットショップ支援会社を中心にEC業界にかかわる企業や人を取材していこうと思っています。

読んで少しでも経営に役立ったり、なるほどと言ってもらえるような記事の執筆を心がけます。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 
タグ: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム