靴とファッションのECサイトを運営するロコンドは7月15日、同社のプラットフォームを活用してブランドの自社ECサイト開発・運営を支援する事業「BOEM事業」の一環として、イタリアのファッションブランド「RUCOLINE(ルコライン)」の自社通販サイトをオープンした。同様の支援は、サマンサタバサやアルペンなどを含めて4社目。

「BOEM事業(Brand's Official E-commerce Management)」は2012年に始めたブランド向け自社ECサイトの開発・運営事業。「送料無料・30日間返品無料・最短で翌日お届け」といったロコンドのプラットフォームを活用できるのが特徴となっている。

具体的には、靴ECサイト独自の返品対応システムや物流体制などを活用。サイト構築、商品撮影、運営、物流、在庫管理までを手がけ、ロコンド内での販売も行う。

これまで、サマンサタバサやアルペン、エコーの3社が利用。ルコラインで4社目となる。

ロコンドが立ち上げたルコラインの自社ECサイト

ロコンドが構築・運営するルコラインの自社ECサイト

ルコラインは、1987年にイタリアのペルージャで産声を上げた世界的ブランド。ロコンドとルコラインは、ロコンドが2014年に始めた外部企業のオンライン戦略支援事業「BOSS」で協業。無料でECサイトが開設できるネットショップ構築ツール「BASE」を活用したECサイトを開設していた。

また、ロコンドとルコラインが共同で、ルコライン商品を紹介するフリーペーパーを制作。ロコンドの発送品に同梱するなどの取り組みを行う関係にあった。

「BOSS」よりも一歩踏み込んだ協業により、ロコンドのプラットフォームを活用してルコラインの売り上げ拡大につなげていく。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム