メタップスは7月15日、手数料無料のネット決済サービス「SPIKE(スパイク)」に、ネットショップを簡単に作成できるカート機能の提供を開始した。以前から簡単に無料で使えるショッピングカート機能の要望が多かったため、対応した。

「スパイク」は無料ECサイト構築パッケージ「EC-CUBE」に対応していたものの、「BASE」や「STORES.jp」など簡単にショップ開設が可能な無料ショッピングカートには対応していなかった。

ネットショップ運営に必要な機能として、「ショップ管理」「カテゴリー管理」「複数商品購入」「送料設定」などを追加した。個人でも店舗名・ショップ説明文・特定商取引法に基づく表示などを入力すると、簡単にショップを開設することが可能。費用をかけることなく、ネットで商品を販売、決済できる。

メタップスは今後も、決済手段の追加や集客につながる機能の拡充など、EC事業者の利便性向上に関するサービスを提供していくとしている。

SPIKE shoppingcart
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

中川 昌俊

ネットショップ担当者フォーラム編集部

ネットショップ支援会社を中心にEC業界にかかわる企業や人を取材していこうと思っています。

読んで少しでも経営に役立ったり、なるほどと言ってもらえるような記事の執筆を心がけます。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム