よろしければこちらもご覧ください

日本トイザらスは11月13日、通販サイト「トイザらス・ベビーザらス オンラインストア」の商品ページに、店頭在庫を確認できる機能を搭載した。導入したのは、トイザらス、ベビーザらス店舗の在庫状況を確認できる「店舗在庫表示機能(Store Inventory Locator)」。オンラインストアと実店舗の連携を抜本的に強化するとしている。

「店舗在庫表示機能」は、全国163のトイザらス、ベビーザらス全店舗の在庫状況を、場所や時間を選ばずに手元のモバイル端末やデスクトップ端末から確認できる機能。

在庫の更新は1日1回で、当日朝時点の在庫状況を表示する。「今日中に店舗で商品を手に入れたい」といった顧客のニーズを開拓する。

日本トイザらスが店頭在庫をネットで確認できる「店舗在庫表示機能」を搭載

店舗在庫表示機能のイメージ

今回の本格リリースを前にベータ版を提供していたところ、高額商品やベビー商品を中心に、店舗で実物を触って使用感やテイストを確かめたい消費者の来店購入が多かったという。

eコマース本部長の飯田健作氏は次のようにコメントしている。

ネットも店舗も密につながっており、いつでも、どこでも、どのようにでもストレスなく買い物を楽しめる環境を誰よりも率先して提供するシームレス・リテーラーとして、今回、お客さまの利便性向上に大きく寄与する『店舗在庫表示機能』を無事リリースできたことを嬉しく思う。テスト運用中に良くわかったことは、この機能への需要が想像以上に大きいということだった。

日本トイザらスでは2015年9月にカスタマーレビューをシームレス化したことに加え、品ぞろえやコンテンツの拡充を進めている。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]