Amazonは11月18日、「Amazonプライム会員」向けのサービスを拡充し、追加料金なしで、国内外の音楽が聴き放題となる「Prime Music」(プライムミュージック)の提供を開始した。2015年9月には映画、ドラマ、アニメなどの映像作品を見放題となる「プライム・ビデオ」を展開。サービス拡充し、「Amazonプライム」会員の獲得につなげていく。

「プライムミュージック」では、ヒットチャートを賑わす国内外の人気アーティストや伝説のアーティストによる100万曲以上の楽曲を聴き放題で楽しめるようになる。またこうした楽曲の中から音楽のプロフェッショナルが選曲したプレイリストから聞くことも可能。

お気に入りの楽曲やプレイリストはダウンロードでき、オフライン時でもモバイル端末で再生できる。「プライムミュージック」には広告がなく、楽曲のスキップやリピートも使い放題という。

サイトを見てみると、楽曲を取り扱っているJ-POPのアーティストには偏りがあり、たとえば、B'z、Mr.children、サザンオールスターズといった著名な楽曲は見当たらない。また、最新曲は配信されておらず、洋楽の方が豊富なラインナップとなっている。

Prime Music
この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

中川 昌俊

ネットショップ担当者フォーラム編集部

ネットショップ支援会社を中心にEC業界にかかわる企業や人を取材していこうと思っています。

読んで少しでも経営に役立ったり、なるほどと言ってもらえるような記事の執筆を心がけます。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム