アフィリエイトプロバイダーのリンクシェア・ジャパンは3月24日、アフィリエイトサービス「リンクシェア アフィリエイト」を利用する広告主を対象に、アフィリエイトサイトに訪れたユーザーが広告主の新規顧客かどうかを区別して広告表示する新サービス「NX1(エヌエックスワン)」の提供を開始した。

EC事業者の多くはアフィリエイトに対して新規顧客の獲得を期待している。新規顧客かどうかを区別できるサービスに対するニーズが高いと見られる。

リンクシェアはアフィリエイト広告経由でのユーザー購買行動分析から、サイト訪問者が広告主の新規顧客か既存顧客かどうかの区分情報をWebブラウザー別で保有。この区分情報を連携することで、訪れるユーザーが新規顧客かどうかに応じて、サイトに表示する広告の訴求内容を変更できる。

このほか、新規顧客が購入した場合はより高い報酬を支払う、といった設定も可能となっている。

新サービスの効果検証テストをポイント還元サイトで事前に行ったところ、導入前と比べて新規顧客獲得数が最大約6倍になったとしている。

「NX1」の提供イメージ
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

中川 昌俊

ネットショップ担当者フォーラム編集部

ネットショップ支援会社を中心にEC業界にかかわる企業や人を取材していこうと思っています。

読んで少しでも経営に役立ったり、なるほどと言ってもらえるような記事の執筆を心がけます。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム