EC向け販促支援のSocket(ソケット)は、KDDIとルクサが運営している「au WALLET Market powered by LUXA」に、ユーザー行動に合わせた接客・販促が展開できるスマートフォン(スマホ)ECサイト向けサービス「Flipdesk(フリップデスク)」を導入、サイト全体のコンバージョン率(CVR)が73%増加したことを明らかにした。

「Flipdesk」は、スマホ向けECサイト上で接客体験を提供する販促プラットフォーム。導入企業では、顧客単価は35%増、離脱率が40%下がったといった事例も出ている。

計測方法は、「Flipdesk」の配信グループと非配信グループのCVR(CV/セッション数)を比較し、その改善率を計測した。期間は2016年3月1日~21日の配信期間内で算出。

Web接客ツールの導入でCVRが73%UP、KDDIとルクサのECサイト

「au WALLET Market powered by LUXA」で実施されたWeb接客イメージ

実施施策

  • 残り在庫や時間を告知
    残りの在庫や販売期間がわずかな商品をユーザーが閲覧しているときに、ポップアップメッセージで案内
  • 便利機能の案内
    複数の商品をまとめて届けするサービス「おまとめ配送」の認知度が足りていないという課題があった。ユーザーが「おまとめ配送」の対象商品を閲覧しているときにサービス紹介をポップアップメッセージで案内
  • キャンペーン告知
    すべての商品が送料無料になる期間限定キャンペーン中に、特設ページへ誘導した

効果があがった要因

  • 施策改善のPDCAサイクルを早く回した運用体制
    Socketは、「Flipdesk」の施策を考案、設定、検証、改善することができる運用チーム社内に置いている。クライアントの承認を得てから配信を行う通常の方法ではなく、事後承認などの体制をルクサの運用担当者と整え、PDCAを高速サイクルで回した
  • 最適なタイミングで最適なターゲットに合わせた接客施策
    サイトの特性にあわせた施策、便利機能やキャンペーンなどの訴求を実施。ユーザーに有益な情報を届けることが効果につながった
この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル Wowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム