ランドセルの過熱ぶりはすごいです。我々の時代(1980年代)は秋から冬にかけて用意すれば十分だったのですが、今ではゴールデンウィーク頃から商戦期が始まっていますし、1つ16万円という高価なランドセルも売れています。子どもが使うものなので質素で丈夫なもので良いと思うのは古い人間なのでしょうか。

売れ過ぎることはユーザーにとっては時にデメリット

過熱するランドセル“争奪戦” 「土屋鞄」サイトがダウン 「数時間待ち」行列で店舗閉鎖したメーカーも | ITmedia ニュース
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1607/01/news124.html

「ランドセル争奪戦」年々早まる理由とは?| Yahoo!ニュース・日本テレビ系(NNN)
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160708-00000082-nnn-soci

まとめると、

  • 土屋鞄のサイトがアクセス集中でダウン
  • 鞄工房山本は店頭販売を断念
  • 2016年はゴールデンウィークが購入のピーク

色やデザインが増えたことで、自分好みのものを探そうと年々早まっているランドセル探し。付加価値とともに値段も上昇しているが、その“おサイフ”は、祖父母のようだ。

――どなた向けに買ったんですか?

 「孫です。まあ、孫がかわいいのでしょうがないですよね」

調査によると、祖父母が孫へのプレゼントとしてランドセルを買う割合は、実に全体の68%に達するという(あんふぁん調べ)。

─Yahoo!ニュース

かわいい孫のためにランドセルを買いたいのはよ~く分かります。とはいえ使うのは孫ですし、本人がこういったランドセルを欲しがるのでしょうか? 誰のために何をしているのかを考えた方が良いのではないかと思ってしまいます……。

参考記事

2016年上半期、EC業界でおきたこと

楽天上半期の売れ筋を発表ボタニカルシャンプー人気根強く | 日流ウェブ
http://www.bci.co.jp/netkeizai/article/1826

上半期の通販業界を振り返る 震災で見えた通販の”絆”、情報流出など不祥事も散見 | 通販新聞
http://www.tsuhanshinbun.com/archive/2016/06/post-2553.html

まとめると、

  • 楽天の上半期1位はボタニカルシャンプー・トリートメント『ボタニスト』
  • いつも通りコンタクトレンズやミネラルウオーターもランクイン
  • EC全体では個人情報の流出や、暖冬・地震など自然の影響が目立った

今年は例年になく多くの出来事があり、通販業界のみならず社会全体に大きな影を落とした熊本地震をはじめ、消費増税の延期決定、大規模な顧客情報の流出などインパクトのあるニュースが相次いだ。各社の動きとしてもアマゾンの送料無料化中止や日本郵便の大口料金値上げなど業界全体に影響を及ぼすものがあり、非常に印象的な半年間だったと言える。

─通販新聞

今年の夏は猛暑と水不足が気になります。このあたりが影響しそうな人は細心の注意を払った方が良さそうです。上に書いたように「売れすぎ」が発生するかもしれませんからね。

楽天の上位は相変わらずですが、やっぱりカニと水は売れますね。

リスティング広告の自社運用は省力化がポイント

Yahoo!プロモーション広告、広告運用支援ツール「らくアド」を提供開始 | Unyoo.jp
http://unyoo.jp/2016/07/yahoo-rakuad/

Googleアドワーズの設定をキャンペーンエディターを使ってYahoo!プロモーション広告に移行する方法 | 株式会社アイエムシー
http://www.i-m-c.co.jp/ad_column/?p=5068

まとめると、

  • らくアドはURLなどを入れると自動的に広告が作成される
  • GoogleアドワーズにはAdwords Editor、Yahoo!プロモーション広告にはキャンペーンエディターがある
  • エディタでAdWordsからYahoo!プロモーション広告に移行可能

以下の(1)〜(5)を登録するのみで広告の設定が完了します。登録後に、アルゴリズムにより自動的にキーワードやタイトル・説明文が生成され、広告主において内容確認後、スポンサードサーチへの広告の掲載が始まります。

(1)ウェブページのURL
(2)業種(約3,000種から選択)
(3)地域
(4)月額予算

─Unyoo.jp

これはかなり楽になりますね! キャンペーンとか広告グループと言われても、慣れない人にはチンプンカンプンですから。

GoogleとYahoo!に出稿する時はエディタを使うのが便利です。複数のキャンペーンの管理もできますしコピーも簡単。管理画面はデータの確認で入稿はエディタですね。

とらやUX――とらやECの「ご進物」設定が気が利きすぎていて感心した | Web担当者Forum
http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2016/07/05/23268

お客様のことを知っているからこそできること。面倒と言っていたらできないことです。

インターネット通販の利用に関するアンケート調査(平成27年10月) | 福井商工会議所ホームページ
http://www.fcci.or.jp/chousa/2015/netshopping.pdf

福井のデータですが全国の傾向と変わらな印象です。全国の商工会で実施してくれるとありがたいのですが。

今年の夏は何が売れる? 猛暑日の「Yahoo!ショッピング」売れ行きで探る2016年夏対策 | ネットショップ担当者フォーラム
https://netshop.impress.co.jp/node/3167

暑さ対策グッズが売れる一方で、冷房対策の衣料売れていることも見逃さずに。

「今年もやるで!」阪神百貨店『食品総選挙』のポスターが盛り上がる!【5枚】 - FEELY
http://feely.jp/46859/

こういったネタはやはり大阪ですね~。ポスターだけでなく政見放送もあります。

ヤフー小澤氏「楽天、アマゾンはまだ遠い」 | 東洋経済オンライン
http://toyokeizai.net/articles/-/126138

「若い世代になるにつれてヤフーのポータルサービスの存在感は低下している」。ここをどうするかがポイントなんでしょうね。

今週の名言

人生を無駄にして病を引き起こす3つの心持ち【ライフネット生命・出口氏】 | 日経Gooday

http://gooday.nikkei.co.jp/atcl/report/15/061600020/051900048/

人生を無駄にするのは「済んだことに愚痴を言う・人を羨ましいと思う・人に良く思われようとする」、この3つです。

自分にできることを謙虚に、確実に。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
記事カテゴリー: 
記事種別: 

森野 誠之

運営堂

運営堂代表。Web制作の営業など数社を経て2006年に独立後、名古屋を中心に地方のWeb運用を支援する業務に取り組む。現在はGoogleアナリティクスなどのアクセス解析を活用したサイト・広告改善支援を中心にWeb制作会社と提携し、分析から制作まで一貫してのサービスも開始。豊富な社会・業務経験と、独立系コンサルタントのポジションを活かしてWeb制作や広告にこだわらず、柔軟で客観的な改善提案を行っている。理系思考&辛口の姿勢とは裏腹に皿洗いを趣味にする二児のパパ。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム