キタムラの逸見氏、元良品計画で現オイシックスの奥谷氏がNRI主催のオムニチャネル研究会に参画

キタムラの逸見氏(写真左)とオイシックスの奥谷氏

元良品計画のWEB事業部長で現オイシックスの奥谷孝司氏(統合マーケティング部長)、キタムラの執行役員・逸見光次郎氏らがメンバーとなり、デジタル革命によるマーケティングについて研究する「オムニチャネル研究会」が発足した。

事務局を担うのはNRIデジタル。先進企業のマーケティングリーダーと学術研究者の融合で、デジタル変革によるマーケティングのあるべき姿について議論を深めていくとしている。

研究会は、次世代のオムニチャネル・マーケティングのモデルを構築することを目的に、産学連携での研究活動を進める。

2016年度は、オムニチャネル先進企業の取り組みケースから、オムニチャネル・マーケティングで実現できること、成果を高めるポイントを整理。モデル作りの基礎情報を抽出する。

活動の成果は段階的に発表していく予定。オイシックスの奥谷氏はメンバーでもあり、アドバイザーも務める。

参加メンバーなどは次の通り。

  • アドバイザー 
    奥谷孝司氏(オイシックス 統合マーケティング部長 COCO)
    近藤公彦氏(国立大学法人 小樽商科大学 副学長)
    金雲鎬氏(日本大学 商学部 准教授)
    西原彰宏氏(亜細亜大学 経営学部 准教授)
     
  • 参加メンバー
    中見真也氏(学習院大学 経済経営研究所 客員所員)
    奥谷孝司氏
    雨宮正和(NRIデジタル 代表取締役社長)
    逸見光次郎氏(キタムラ 執行役員 EC事業部長)
    遠藤克之輔氏
    沖本裕一郎氏(トクバイ 代表取締役社長)
この記事が役に立ったらシェア!
これは広告です

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]