ECエバンジェリストの川添隆氏(ビジョナリーホールディングス 執行役員 デジタルエクスペリエンス事業本部 本部長)が6月8日(土)に開く交流と学びのECイベント「ZOE祭 2019」。

トークセッション9枠、川添氏などがオススメするD2CブランドやWebサービスを展開する企業の物販・展示ブースを通じてECに関する学びの場を提供するもので、クラウドファンディングで参加者を募集中。現在、100人以上のEC事業者などが参加を表明している。参加者の募集は本日5月8日まで。

「ZOE祭 2019」についてはこちら

「ZOE祭 2019」は、川添氏がクローズドで5年間継続してきた飲みと学びの「ZOE会(ゾエかい)」の拡大版。今回はオープン型とし、主宰者の川添氏およびZOE会メンバーをハブとした横のつながり、トークセッションを通じて実務的な学びを提供する。

目玉コンテンツは、全9枠のセッション(75分・90分)、休憩時間(30~45分)のネットワーキング。EC業界の著名人などが講師として登壇する。

ECエバンジェリストの川添隆氏(ビジョナリーホールディングス 執行役員 デジタルエクスペリエンス事業本部 本部長)が6月8日(土)に開く交流と学びのECイベント「ZOE祭 2019」
イベントスケジュール(画像はプロジェクトサイトから)

プロジェクトの支援金額に応じて参加できる内容が異なる。主なプランは次の通り。

  • オンライン配信でのイベント参加パス(1000円)
    現地で参加できない人向け。メイン会場3つのセッションを非公開Facebookページにてオンラインで配信。プロジェクト終了後に、非公開のFacebookグループに招待する。
  • スタッフとして参加(2000円)
    スタッフとして参加可能。スタッフ人数次第で、セッションの観覧が可能。当日または後日の打ち上げにも参加できる。支援後、3営業日以内に非公開のFacebookグループに招待する。
  • 一般イベント参加パス(ドリンク付)(3000円)
    ZOE祭の全てのセッションやネットワーキングに参加可能。

「ZOE祭(ゾエまつり)」について

  • 日時:2019年6月8日(土)12:00~18:00
  • パス料金:3000円~※メイン会場でのお酒・ソフトドリンクの飲料込み ※高校生以下の同伴は無料
  • 場所:IID 世田谷ものづくり学校(東京都世田谷区池尻 2-4-5)
  • 詳細https://camp-fire.jp/projects/view/137518
この記事が役に立ったらシェア!
ニュース分類: 
記事カテゴリー: 
タグ: 

瀧川 正実

ネットショップ担当者フォーラム編集部 編集長

通販・ECに関する業界新聞の編集記者、EC支援会社で新規事業の立ち上げなどに携わり、現在に至る。EC業界に関わること約13年。日々勉強中。

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム