コマースニジュウイチ(コマース21)は8月1日、ECサイト構築パッケージ「Commerce21 Sell-Side Solution(コマースニジュウイチセルサイドソリューション)」のネイティブアプリ/CMS向けライセンス「API-EXPRESS」の提供を始めた。提供期間は12月27日まで。

「Commerce21 Sell-Side Solution」は本格的なECサイト構築・運用をトータルサポートするパッケージ・ソリューション。大規模ショッピングモールにも対応できる柔軟性と拡張性が特長で、会員登録、商品展示、注文、ホットセール、ニュースといったフロント面から、店舗管理、展示構成管理、使用者管理、決済処理といったバックオフィスの機能を搭載している。

近年、「Commerce21 Sell-Side Solution」の活用方法としてネイティブアプリへの実装が増加。デジタルトランスフォーメーション時代に向け、導入しやすい仕様と価格での提供を目的としてネイティブアプリやCMSへの活用に必要なEC機能を取りまとめたライセンス「API-EXPRESS」を期間限定で提供することにしたという。

コマースニジュウイチ(コマース21)は8月1日、ECサイト構築パッケージ「Commerce21 Sell-Side Solution(コマースニジュウイチセルサイドソリューション)」のネイティブアプリ/CMS向けライセンス「API-EXPRESS」の提供を始めた
「API-EXPRESS」の利用イメージ
この記事が役に立ったらシェア!
これは広告です

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
ecbeing.
[スポンサー]