よろしければこちらもご覧ください

「東京ディズニーリゾート」を運営するオリエンタルランドは5月26日、新型コロナウイルス感染拡大対策を受けての臨時休園期間中、ディズニーパークで販売しているグッズを自宅で購入できるように、「東京ディズニーリゾート・アプリ」でのオンライン販売を始める。

これまでは、“パーク内も帰り道も手ぶらで身軽に過ごせる”といったコンセプトで、「東京ディズニーリゾート」来場時のみ利用できるオンラインのグッズ販売機能を提供していた。

オンライン販売の注文受付日は月曜日と金曜日を除く週5日で、注文受付時間は9:00-19:00。13歳以上であれば、誰でも利用できる。定休日となる月曜日、金曜日の注文はできないが、商品の閲覧やカートへの追加は可能。

グッズの購入方法は、スマホで東京ディズニーリゾート・アプリをダウンロードし、グッズの購入にはディズニーアカウントでのログインが必要となる。販売対象のグッズは、一部を除き臨時休園前までパークで販売していたグッズ。

送料は1注文につき、通常便1000円(税込)、クール便1400円(税込)。注文金額が1万円以上(税込)の場合は、販売主が送料を負担する。購入可能な個数は1人あたり1日につき1商品3点まで。1日で受け付けることのできる注文量には限りがあるという。

オリエンタルランドは2018年、チケット購入やデジタルガイドマップ機能などを備えたスマホアプリ「東京ディズニーリゾート・アプリ 」をリリース。来場者がパーク内のほぼすべての商品をオンラインで購入し、自宅などに配送できるショッピング機能も機能追加していた。

ショッピング機能の名称は「東京ディズニーリゾートショッピング」。来場者は当日午後11時30分まで、パーク内のグッズの購入と配送手続きをアプリ上で行えるのが特徴。アプリを使ってパーク内の店舗の在庫を検索することもできる。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください

ネットショップ担当者フォーラムを応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[ゴールドスポンサー]
楽天株式会社 eBay(イーベイ) ecbeing. Qoo10 Nint
[スポンサー]
株式会社アイル auWowma! クリームチームマーケティング合同会社 ユーザグラム